画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文
キャラクター情報

【東方ロストワード】犬走椛について。評価・使い方など

 2020年10月16日開催の『警戒線に異常なし!』ガチャで初登場したキャラクターです。

 2020年10月現在、このゲームでは最も活躍させづらい『防御式』を割り振られており、スペル効果・スキル効果などの性能リソースの大半が現環境では活きづらい『陽防アップ・陰防アップ・注目アップ』などに割かれてしまっているキャラクターです。

 ただ、『グレイズで陰攻アップ』『スキル3で陰攻アップ』があるので最低限の火力はしっかり保証されているし、来る11月には『新高難易度イベント』の実装が予定されているため、そこでハマるかどうか、という所でしょう。

 防御式としては結構見栄えの良い性能を持っていそうな感じはしますが、そこを活かしてくれるイベントをデザインしてくれるのか…?

基本情報

拡散ショット・犬守猛攻(全体攻撃)

ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3
属性
威力3.662.742.742.742.742.74
命中75%75%75%75%75%75%
CRI5%5%5%5%5%5%
弾数522222
陽・陰
その他質量弾
確率で自身注目1段階アップ
通常弾 質量弾通常弾 質量弾通常弾
確率で自身注目1段階アップ

集中ショット・流狼剣

ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3
属性
威力11.436.866.866.866.866.86
命中75%75%75%75%75%75%
CRI5%5%5%5%5%5%
弾数422222
陽・陰
その他肉弾
確率で敵陰攻1段階ダウン
質量弾 肉弾
妖獣特攻
質量弾 肉弾質量弾
妖獣特攻

スペル1・狗符『レイビーズバイト』

攻撃前・後効果レベル1レベル5
相手単体の回避を1段階ダウン(3T)
自身の注目を1段階アップ(3T)
相手単体の回避を2段階ダウン(3T)
自身の注目を2段階アップ(3T)
それぞれ60%の確率で+1段階
ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3
属性
威力9.7513.1713.1713.1713.1713.17
命中75%75%75%75%75%75%
CRI5%5%5%5%5%5%
弾数922222
陽・陰
その他斬撃尖弾
確率で毒霧付与
斬撃
確率で敵回避1段階ダウン
尖弾
月関係者特攻
斬撃
月関係者特攻
尖弾
確率で敵回避1段階ダウン
月関係者特攻

スペル2・山窩『エクスペリーズカナン』

攻撃前効果レベル1レベル5
自身の陰防1段階アップ(3T)自身の陰防2段階アップ(3T)
60%の確率で更に1段階アップ
ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3
属性
威力12.5413.1713.1713.1713.1713.17
命中75%75%75%75%75%75%
CRI5%5%5%5%5%5%
弾数722222
陽・陰
その他光弾光弾
確率で自身陰防1段階アップ
妖怪の山特攻
光弾
確率で自身陰防1段階アップ
妖怪の山特攻
光弾
防御依存弾
光弾
防御依存弾
光弾
防御依存弾
確率で自身陰攻1段階アップ
妖怪の山特攻

ラストワード・『サウザンドウルヴス』(全体攻撃)

攻撃前効果レベル1レベル5
相手全体の陰攻1段階ダウン(3T)相手全体の陰攻2段階ダウン(3T)
60%の確率で更に1段階ダウン
ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3ブースト3ブースト3
属性
威力12.1910.9710.9710.9710.9710.97
命中75%75%75%75%75%75%
CRI5%5%5%5%5%5%
弾数1244444
陽・陰
その他肉弾肉弾
確率で自身陰防1段階アップ
月関連・妖怪の山特攻
肉弾
月関連・妖怪の山特攻
肉弾
防御依存弾
肉弾
防御依存弾
肉弾
確率で自身陰防1段階アップ
月関連・妖怪の山特攻

最大ステータス

総合つよさ体力陽攻陰攻陽防陰防速力
6450400010101020122014001000

 総合つよさから逆算したステータス値です。一桁レベルの誤差がある可能性があります。総合つよさについて詳しくはこちら

式・気質

気質弱点属性得意属性
防御旋風金・月水・星

能力・千里先まで見通す程度の能力

 ブースト使用時、自身の注目を1段階アップ(1T)
 グレイズ使用時、自身の陰攻を1段階アップ(1T)

スキル

スキル名レベル1効果レベル10効果
木の葉隠し味方全体の注目を1段階ダウン(3T)
自身の注目を2段階アップ(2T)
調査中
境界の鳥自身の陰防を2段階アップ(1T)
味方全体の金属性から受けるダメージ25%ダウン(1T)
調査中
千里眼自身の陰攻1段階アップ(3T)
自身の陰防1段階アップ(3T)
調査中

特性

特性名効果
ウルフアイwave開始時、相手単体の陰攻を1段階ダウン(3T)[発生確率50%]
ハウリング攻撃された後、自身の陰防を1段階アップ(3T)[発生確率50%]
全方位哨戒態勢ターン開始時、自身の結界を1枚増加[発生確率40%]

連携・シールド連携

 後衛になる時、交代相手の結界を増加
 前衛になる時、前衛全体の結界異常を回復

最低限の火力はしっかり持っている

 現在の東方ロストワードにおいては、『どのイベントも周回する必要がある(素早いクリアが理想的)』『難しいステージでは敵が攻撃力5段階アップなどのバフを仕掛けて来るので生半可な防御は貫通される』『注目を上げても全体攻撃を撃たれると対処出来ない』『グレイズが強過ぎる』などなどの理由で、防御式キャラクター達の性能はどうしても実戦で役立てにくいです。

 しかも、能力・スキル・スペル前効果などを『防御』に振っているということはその分『攻撃』が手薄になるということで、攻撃が最重要視される現環境では防御式のキャラクター達は軒並み実用性が低いです。

 …が、椛は一応『グレイズ+スキル3使用』で、育てれば『陰攻5段階アップ』は自前でキープ出来そうなので、最低限の攻撃性能はしっかりと所持しています。

 まあ、命中率補正などがある訳ではないし(2ターンセットアップならスペル1で回避下げは出来るけど)、バレットも陰気オンリーな訳ではないので『猛烈に火力が高い』という訳ではありませんが、『全体攻撃ラスワでフルオート周回』なんかにはそこそこ使えるだけの力は持っているでしょう。

 この辺はステータス・ラスワ詳細が判明し次第、他のキャラ同様火力計算して比較予定です。

防御式としては理想的に見えるけど…

 椛は味方の注目を下げつつ自身の注目を上げ、更に自身の陰防上げ・敵陰攻低下・確率結界枚数増加など、『陰気アタッカーに対する壁役』としてはお手本のような性能は持っています。

 まあ、そのお手本のような壁性能が現状では非常に役立て辛い事は既存の壁キャラである霊夢が証明してしまっている訳ですが、気になるのは11月以降の展開でしょう。

 11月には新たな高難易度イベントの実装が予定されており、要するに『環境が大きく変わる可能性』が見込まれるので、そこで一気に防御キャラに需要が産まれる可能性もあるでしょう。

 勿論あくまで可能性、『結局殴った方がいいじゃん…』となるケースも十分想定はされますが、ここまでのゲームの流れを踏まえて、流石に防御系のキャラもしっかり使えるイベントになると思いたいです。

 そうなった場合、防御役としては素直な性能を持つ椛は安定した活躍も出来るかもしれません。してくれ…。

ラストワードについて

 最重要のラストワードの詳細はまだ不明ですが、こちらも基本的には『陰攻低下』などの防御寄り性能、『硬質弾』などもありますがこれも解説記事で述べた通りそこまで劇的な効果でもなく、CPも普通なので『想像より遥かに強い』と言う程のことにはならないでしょう。

 前述のように『陰攻5段階アップ』が保証されているので一定以上の火力は確実に出せるでしょうが、流石に飛び抜けた火力ということにはならないでしょう。

 そういう意味では、無難なアタッカー、くらいの立ち位置にはなれそうではあります。

総合評価

 ラストワードの詳細は未だ不明なものの、取り敢えず『無難なアタッカー』になれそうな地力はありそうなのでそこまで悪くはありませんが、『それ以上』になれるかどうかはやはり11月のイベントに掛かっている感じです。

 現状挑める最難関のイベント、例えば1章EX2章ボスにこの椛を連れて行って周回が特別ラクになるとかそういう事はまず無さそうですが、やはり新イベントには防御式・回復式たちの未来が掛かっていると言っても良いので、そこでの調整に期待したいです。

※スペル名を訂正しました

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    ロスワ絵師にしては珍しくコレジャナイ感ある
    CBもかっこよさ?凛々しさ?路線だったからロスワは可愛い路線で行って欲しかったな
    文と並ぶと多分違和感あると思う

  2. 匿名 より:

    今まで見た椛の絵で一番好き!
    実装されたら性能関係なく引くぜ

  3. 匿名 より:

    はいはい防御式防御式

  4. 匿名 より:

    馬鹿があれこれ呟くような穿った観点で見るつもりはないが、性格診断や原作の役目からみても椛は防御式になる可能性が十分ある類だ。

    「事件があると飛び込む、相手に積極的かつ体当たりで干渉する」という既存攻撃式の性格を見る事ができるかどうか、山の防衛任務を「自覚のある領域の守護キャラ」と見るかどうかが分かれ目、というかどう考えてもそれに当たるんだが…。性分・役目的に中間帯な美鈴が攻撃式なので、攻撃系になるチャンスはある。

    普通に交友関係があるだけで人間付き合いであれこれ策を用いる技巧式タイプでは(一次二次とも)なさそうなので、残る攻撃式・速攻式のどちらかであってほしいな。

  5. 匿名 より:

    防御式でしたーーー

    劣化妖夢

  6. 匿名 より:

    という事で予言通り・既存の性格+役目割り振りからの推定通りに防御式。まあ椛やあうんはそれが優先順位第一位であろう立ち位置だからな…いずれ来る慧音は支援ないし防御だろうがどちらか。

    ブースト等で攻撃面の補正が十分あるから戦えるシーンはあるだろうが、あとはルナの塔でどういった耐久戦が必要になってくるかだな。定期的に防御式で凌ぎたいタイプの相手が混じってくるなら出番はあるだろう。

  7. 匿名 より:

    火力キャラじゃないと終わりな現状何とかしてほしいですねほんと

  8. 匿名 より:

    妖怪の山特攻は鬼の二人に持ってくると思ったけど確かに椛もお役目としてはアリだなあ

  9. 匿名 より:

    新 し い 防 御 式 出 す 前 に 既 存 の 式 活 躍 さ せ て ほ し い

    聖の時も思ったけどなんなのこの「これなら多分活躍できるだろうテストしてないけど」感

  10. 匿名 より:

    記事のスペル1の名前が違っていますよ
    レイビーズバイトです

  11. 匿名 より:

    というかぶっちゃけキャラごとの運用方だのダメージ計算の検証とか一切しないでそのまま実装してるだろ
    多分運営的には攻撃デバフも防御デバフも同じ価値だと思ってるぞ

  12. 匿名 より:

    ラストワードに付けるべき絵札だけど、陰気のみでなく陰気寄りに陰陽がばらけてるのと肉弾オンリーなので、
    圧倒的な火力より潜入記者か食いつき無双の方が火力が出そうな気がする。
    あるいは無難に命中率上昇絵札だろうか。

  13. 匿名 より:

    防御式なんて出撃枠と霊Pの無駄だってことが運営はわからんのか
    イベントで攻撃式ですらキツイHP10万超えの敵出しまくったのお前らだぞ

    • 匿名 より:

      防御や回復みたいな支援系の奴とかラスワが補助系とかの連中、その霊pまわりの仕様のせいで出し辛いんよね
      1体まででいいから他のアタッカーと支援系を同時に出せば支援系の分の霊p浮くとか、報酬が消費した霊p依存になるとか欲しいね

      • 匿名 より:

        このゲームで霊Pに困った事無いからそんな観点で見た事なかった…
        むしろ余り過ぎて霊P回収できないから毎日羊羹買ってるわ
        自然増加分だけでも一日25回は出撃できるし、スタンプ・課題・おつかい・おいのりポイントでも増えるから余って余ってしょうがない

        周回速度こそ至上命題、それ以外はいらないのに実装する運営は分かってない、って感じなのもそんだけ回してるからって事なのね
        ソシャゲはあんまりよく分からんけど、自分みたいに課題分程度で終わらせるユーザーと、一日30以上出撃するユーザーのどっちがメイン層なのか

    • 匿名 より:

      ・紅魔塔では出撃を状況辺り固定霊P(数十?100程度?)とし 参加人数を問わない
      ・HP&結界がステージ跨ぎで全快しない&スペカがボム補充以外で回復しないため 結界回復要員を含めて耐久式を入れる必要が出る(一応ボム頻度はそれなりには高い&基本は固定発生な前提)
      ・敵が異様に硬いのばかりではなく「中間的タフネスだが攻撃面に博打要素を持つため速攻か火力低下で抑え込まないと危険」「一定ターン無敵ないしスペカだけ被弾無効などの措置を持つ」ような敵をときたま混ぜる事で耐久式・一部妨害式の仕事の場を作る(メンバー差し替えは多少の霊P消費等と引き換えないし完全フリーで任意な前提。弾切れと言う問題がちらつくことでラスワ連打したくない戦場になるならそれら式が役立つ)
      ・一部のエリアギミックを耐久式が軽減したり 速攻式・妨害式が先行除去したり(逆にボムを発見したり)といったオマケが発生する事で式の価値を自動的にやや高める

      辺りになれば耐久式の仕事は勝手に発生する事になる さてできるかな

      • 匿名 より:

        あとは 敵としてモブに「本(付喪神判定?)」「コウモリ(妖怪&獣判定?)」「妖精」「悪魔」などを振る事で特攻要員の役目の割合を調整しつつネームドを足すのが良いだろう

        テーマ別に 単体でやり易い場所/おなじみ全体で良い場所 気楽に通過できる場所/耐久式絡めて突破したほうが最終的にお得な場所 等をきちんと割り振り 短気でない辺りのユーザなら攻略を軽く考えつつ馴染みの最強面子で2/3程度は案外押せる(残りは回復ターン待つか考えるかが必要かも)程度に着実に設定できるなら面白いかもしれないな

        問題はユーザ側にとっての不意打ちは常に悪印象の元なので 可能であれば本実装より十分前の時点で「方向性がどんな感じになるよ」という基本(主に「多数のキャラを連れ込む事に意味があるのかどうか、等」)の一端は明らかにして頂きたいもんだが

        • 匿名 より:

          ・耐久式が欲しくなりそうな形式
          ・敵情報は事前に確認できる&仕様を十分明かした
          という事で今日は十分な情報量だった 感謝をば

  14. 匿名 より:

    コメントの流れに関係なくて申し訳ないのですが、ここの解説が丁寧でわかりやすくとても助かりました!推しの椛が実装されてもどうすればいいかよくわかっていなかったので本当に助かりました!防御式でも最低限の火力はあることがわかって良かったです!

    • 匿名 より:

      特攻対象がかなり広めなため、条件に合致する相手に対しては八橋やチルノなみの火力を出せると思われる。結界もじりじり回復してゆくので、比較的立ち回り易い。

      特攻対象は「スカーレット姉妹など月の影響が特に大きい妖怪ら」「ルナチャイルド」「全ての月人および玉兎」「妖怪の山に住む全てのキャラ」となるので、現時点に限れば全体の1/3を超える。

      お楽しみあれ。

  15. 匿名 より:

    ぶっちゃけよくある今後に期待()な典型

  16. 匿名 より:

    防御式なのに体力がパチュリーの4200を下回って全キャラクター最低値になっているのか………

    • 匿名 より:

      低体力の利点は「絵札補填が相当きいて簡単に1.5倍硬くなる」「回復式がちょっかい出せばとりあえず全快する」部分かな 陰防関連ならちゃんと強くなれる その需要がどうかによる

      • 匿名 より:

        それが何の利点だよw
        HP100%状態で~みたいなやつじゃないと低い方がいいなんて事無いだろ

        • 匿名 より:

          いやいや 陰防がやたら高くHPが低いというのは (相手が陰攻しか持たない場合)絵札強化による硬度上昇率が高い事を意味する

          通常の盾なら絵札で総耐久力三割増程度が精一杯のところ 椛は五割近く硬くなりかつ回復し易い盾になるというパターンを持っているんだ

          「HP防掛け算での被弾量自体は大体同じ」である以上 これは(相手が陰気攻撃しかしないなら)メリットだよ 無論陽気攻撃されたら一瞬で乙るが

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)