画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文
絵札情報

【東方ロストワード】『☆4幸運の兎』について。評価・おすすめのキャラなど

 ゲームリリース当初から存在している最初期絵札です。

 『霊力増強』『結界増加』という、バトル中に確実に使用する要素を増強してくれるという非常に分かりやすい強みを持っており、そういう意味ではシンプルに優れた絵札と言えるでしょう。

 特に結界増加は絵札としては未だオンリーワンの効果であり、そういう意味での差別化点も非常に大きいです。

 ただ、今はとにかくゲームデザイン的にどのイベントに挑むにしても『早期決着』が求められ、この絵札で結界を増加させて粘り強く戦う、という行為があまり求められないのも正直な所です。

 来る高難易度イベントの構成次第ではかなり輝けそうな予感もありますが、果たして…?

絵札特性

初期状態効果限界突破後効果
特性①装備スペカの霊力回収効率25%アップ(1T)40%アップ(1T)
特性②装備スペカ使用時に結界1枚増加 変化なし

ステータス補正

補正ステータス初期状態+10状態
体力+100+350
陽防+20+70

絵札の概要

 全絵札の中で唯一『結界増加』の特徴を持っており、これがこの絵札の最大の特徴です。

 『防御性能を引き上げる絵札』は他にも存在しますが、それらは全て特定の相手や攻撃にしか効果を発揮しなかったり、そもそも敵が『攻撃力5段階バフ』などを行って来る現環境においては、多少のダメージ軽減や防御力アップが貫かれる事も少なくありません。

 そんな中、グレイズは『全ての攻撃を1回だけ完全無効化してくれる』ということで、絶対に腐る事の無い、最も信頼出来る防御手段であり、その回数を増やしてくれるこの絵札は防御系絵札としては頂点にあると言えるでしょう。

 しかも『霊力回収効率40%アップ』のおかげで霊力チャージにも貢献可能なので、単なる耐久絵札というだけでも終わりません。

 回収効率に関してはスペカ次第過ぎて何とも言えませんが、例えば『全体攻撃+敵が複数体』なんかの場合は素でも霊力+1.0くらいになる事もありますし、特に『+0.8⇒+1.0』くらいにキリの良い数字に押し上げてくれるケースもあると考えれば、こちらもかなり便利です。

 まあ、現状ではどのイベントに挑むにしても『周回前提』となってくるので、この絵札で粘り強く戦って勝利を掴む、という戦略自体があまり重要視されないというのもありますが、自分の手持ち的にハードルの高いステージの初回クリアなんかに役立つケースは十分想定されますし、11月に予定されている『高難易度イベント』では輝くケースも想定されます。

 『しっかり守りを固めつつ、次のターンの攻撃へのセットアップ』を行えるのであれば一石二鳥ですし、もしかすると結構重要な絵札になれるかも?

オススメのキャラ

 基本、『グレイズ』『ブースト』を使うキャラクターに対しては確実に足しになり、この2つを使わないキャラクターというのも基本存在しないので、どんなキャラクターに対しても相性の良い絵札と言えるでしょう。

 強いて言えば、『霊力回収効率』は全体攻撃を複数の敵にブチ当てた時に大きくなるので、『優秀な発動前効果を持つ全体攻撃スペル』を持っているキャラクターにとっては相性も良いでしょうか。

 例えば妹紅は『陽攻2段階アップ,60%の確率で更に1段階アップ』の全体攻撃スペル持ち、レミリアは『敵全体の陽防&陰防1段階ダウン,80%の確率で更に1段階ダウン』の全体攻撃スペル持ち、これらの絵札にこの絵札をセットしておけば、『守りを固めつつ、次のターンに大火力を出すためのセットアップ』も成立します。

 このような使い方が理想的と言えば理想的でしょうか。

売却&限界突破について

 売り払うのは勿体ないです。現状ではそんなに使う事はないかもしれませんが、敵が強くなって来れば輝けそうな予感もかなりあるので、4凸絵札をしっかり複数ストックしておきたいです。

 0凸状態でも十分使えますが、霊力回収効率が『25%⇒40%』になることで『2ブーストライン』『3ブーストライン』にギリギリ引っかかるようになるパターンも考えられるし、余裕があればしっかり重ねておきたいです。

 枚数に余裕がなければ別々使用、有り余って来たら4凸を量産していく、くらいの感じで良さそうです。

総合評価

 『周回メイン』の現時点ではそこまでお世話になる事は多くもないかもしれませんが効果自体は間違いなく優秀で、今後を見据えると大きく価値を上げて来そうな予感もある、☆4絵札としては十分に優秀な部類でしょう。

 来る11月の展開次第では早速価値を上げそうな所もありますし、まずはそこでの活躍に期待です。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    いつかは使えるんじゃないかと思いつつ一切使える場面がない代表格だと思う
    正直新コンテンツのルールで使えないならもう微妙そうだ

    • 匿名 より:

      他のダメージ軽減や属性20%アップ程度の産廃絵札と違って最強の防御手段であるグレイズを増やすという明確な強みがあるのにもったいないよね。
      防御回復式が機能する環境であればグレイズ回数を増やすメリットがあっただろうに・・・何せ環境が悪いよ。ついでに新井も悪いよ。

  2. 匿名 より:

    これが的確に生きる戦場というのは設定が難しいからな…普段は霊力増強か耐久式にしても自身のその特性をじかに強化するほうの絵札が欲しくなってしまうか

    たまに偉そうな事書くが この絵札活躍させて下さいと言われたら現状のシステムおよび絵札の効能は書かれている通りのみという前提だとちょっと返答できない パッシブ要素追加や絵札起動の任意要素や結界消費で今以上のメリットを得るキャラ等があれば別だが…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)