画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文
イベント攻略

【東方ロストワード】ルーミアイベントEX攻略情報

 2020年10月8日から追加された『レミリア&ルーミアのトリック・オア・バレット!』のEXステージの内容をこちらにまとめておきます。本イベントの攻略記事はこちら

ポイント一覧・ステージ解禁日

ステージNormalHardLunatic
第1話
訪問、イタズラっ娘
600pt700pt800pt
第2話
やりすぎ幸運ルーレット
630pt730pt850pt
第3話
イタズラ勉強ファイト!
660pt760pt900pt

 EXステージはいつも通り、3ステージ構成で非常にコンパクトですが、挑戦は『1日3ステージまで』となっています。

 最速7日でLunaticまで全解放されています。獲得ptは前回同様です。

攻略について

 基本的に攻略と言える程の要素が出て来るのはLunaticからだと思うので、そこの情報を軽くまとめておきます。

第一話

wave敵の特徴
1wave敵2体
HP:37,500
それぞれ『全体攻撃耐性』『単体攻撃耐性』を別々に使う
2wave敵3体
HP:32,000
それぞれ『全体攻撃耐性』『単体攻撃耐性』を別々に使う
3wave敵1体
HP:105,000
『全体攻撃耐性』を使う

 第1話が敵の挙動としては一番面倒で、全waveで『全体攻撃耐性』『単体攻撃耐性』fが登場し、しかも1,2wave目は複数の敵が両者を織り交ぜて使って来ます。

 ただ、敵のHPが低めに設定されているので『強力な全体攻撃ラストワード』ならまとめて処理出来る所はあるし、3wave目の紫苑もゴリ押しで処理出来る所があるので、『フルオート適正』という意味では一番かもしれません。

 全体攻撃スペル・単体攻撃スペルを織り交ぜておけばフルオートで危なげなく周回出来る編成は構築しやすいかも?

第二話

wave敵の特徴
1wave敵1体
HP:92,500
『全体攻撃耐性』を使う
2wave敵1体
HP:95,500
『単体攻撃耐性』を使う
3wave敵1体
HP:111,500
『単体攻撃耐性』を使う

 第2話は、初日挑戦時は『全体攻撃耐性』『単体攻撃耐性』を相手は一切使わなかったのですが、2日目に時間を掛けて挑んだ際はそれぞれ使用して来ました。

 何度か試してみましたが、フラン・魔理沙はステータスバフ、てゐはステータスデバフ行動を高確率で行い、その際は耐性を張らないという感じです。

 『耐性を張られる確率』は第一話より明らかに低く、3wave共に敵が1体のみと非常に分かりやすい構成ではあるので、周回はしやすいステージでしょうか。

第三話

wave敵の特徴
1wave敵1体
HP:139,500
『単体攻撃耐性』を使う
2wave敵1体
HP:135,500
『全体攻撃耐性』を使う
3wave敵1体
HP:175,000
『全体攻撃耐性』を使う

 第三話も第二話と同じく『ずっと敵が1体』ですが、HPが大幅強化されており、小鈴は『単体攻撃耐性』、阿求・慧音は『全体攻撃耐性』を使って来ます。

 耐性の構成などは庭と全く同じで、基本的には『第二話の強化ver』というステージです。

 敵はかなりタフになっているので、余裕が無ければ第二話周回で良いでしょう。ポイントもそんなに変わりません。

ゴリ押し戦法について

 今回、『全体攻撃耐性』なども使われますが、正直その気になればゴリ押しも全然可能です。

 最終戦の慧音なんかはHP17万もありますが、例えば『てゐでデバフを入れる⇒弱点を突ける幽々子のラストワード』という流れなら、『全体攻撃耐性』の上からでも私の環境だと画像のように32万ダメージ、約2倍ものオーバーキルです。

 2倍ものオーバーキルが出来るということはワンパンしていくアプローチはいくらでもあるという事なので、この程度の相手なら『耐性』を無視してゴリ押しで戦って行く事は全然可能です。

 特にてゐ小悪魔のような強烈なデバフを入れられるキャラクター達を使うとダメージがハネ上がるので、この辺のキャラを上手く使うと耐性無視でサクサク勝って行けるでしょう。

周回すべきステージは?

 EXステージは1日3回まで挑戦可能、『同じステージを3回クリア』でも良いので好きなステージを選べます。

 ポイント効率自体は最終ステージが一番ですがそこまで大きな差ではないので、後は『周回しやすさ』『ドロップ素材』とにらめっこしてチョイスすれば良いでしょう。

 どこを選ぶかは人それぞれですが、ある程度ポイントだけ示しておきます。

 ・第一話…攻撃指南書が落ちてフルオートしやすい。でも正直1日3回クリアするだけのEXでフルオート編成を構築するのは意義が薄いかも…
 ・第二話…第三話のお手軽ver。枯渇しがちな龍の巻物も落ちるので個人的に一番オススメ
 ・第三話…クリアするのに手持ちが一番問われる。その割にポイント効率も大して変わらないので欲しい素材があるなら

新規キャラクターについて

 EXステージでは『未プレイアブル化キャラクター』のSDキャラや新立ち絵がお披露目されるのがいつものパターンですが、今回はそのお披露目がありませんでした。

 慧音は本イベントには登場せずEXから登場しましたが、既に過去のイベントでスペル演出など全て判明していたのでそこまでインパクトも無いでしょう。今回、ここはちょっと残念だった所です。

まとめ

 以上です。

 今回は耐性持ちのキャラも多いですが、ゴリ押しで突破出来る余地もあるので前回よりはやりやすいでしょう。

 敵のHPも17万とか行くので育成が進んでいない人は最後まで手が出ないでしょうが、Normalでも結構なポイントは貰えます。しっかり消化して行きましょう。

※第二話の耐性の間違いを訂正しました

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    範囲耐性、使ったり使わなかったりするから困る。
    それを踏まえてExLuna3面の処し方 前衛アリス・幽々子・藍 後衛豊姫・フラン・自由枠
    1Wave:幽々子+藍全スキル使用でブースト1ラスワ。
    2Wave:幽々子をフランに交代→アリスブースト+スキル3かけてフラン全スキルからブースト2ラスワ。
    3Wave:アリスを豊姫に変えてフルオート。開始したら次のためにフルオート切ったり切らなかったり
    これなら耐性を使おうが使うまいがスキルとレベルが十分なら撃破ラインに届くはず

    • 匿名 より:

      2waveが安定しなさそうだけど大丈夫?
      うちも2wは星5フランにして貰おうとやったけど阿求が回避アップ使ったら確殺ラインから外れるから大変だった

      • 匿名 より:

        はい、ご指摘通りです。回避バフ振られると当たりません……。今日振られて気づきました。
        グランギニョルの回避低下+凸商売道具の上からでも回避してくるので藍の後衛にてゐやうどんげなど回避低下・帯電付与者が必要やも。
        あるいは回避バフ振らなくなるまでリトライ。幸いリタイア時のコストは安いですし。

        • 匿名 より:

          クリア出来ないなら難易度下げたら?
          身の丈にあったコースでどうぞ

        • 匿名 より:

          あー、やっぱり…
          こっちも結構な頻度でやってくるから2話周回に切り替えたよ。幸い二話のが景品は魅力だったしね

          • 匿名 より:

            ポイントも一周50差ですし課題ぶんの1回クリアすればEx2回しで良さそうですね。竜の巻物落ちるし。
            回避振られても勝てそうな算段立ったので明日はもうちょっとEx3試そうかな。

  2. パイクーハン より:

    オッス!オラ悟空!
    ここが東方って奴の攻略サイトかぁ〜オラワクワクしてきたぞ

  3. 匿名 より:

    そういえば前回の探偵イベでもあったのですが、氷結結界のディレイでスペカの速度が通常ショットを下回りました。

  4. 匿名 より:

    第二話のエネミーの全体攻撃耐性と単体攻撃耐性、逆……逆じゃない?

  5. 匿名 より:

    ルナ二話フランが全体耐性、魔理沙とてゐが単体耐性使ってきました

  6. 匿名 より:

    第二話ハードでフランが全体攻撃耐性を使うのを確認。おそらくルナでも使ってくるかと

  7. 匿名 より:

    ネムノで単騎余裕らしいよ
    次試してみるわ

  8. 匿名 より:

    慧音の自機体験は無かったか・・・。

    多分だけど、慧音、永琳、輝夜、文は意図的に実装を遅らせていると思う
    古参キャストだし売上げも見込まれるから。
    直近でも赤魔理沙は言わずもがな、こいしのPUの売上げも良かったしね。(さとりは運営の不満が最高潮だった時期であった事などもありイマイチだったけど)

    今後もネムノや九十九姉妹みたいにマイナーキャラを次々に実装して、節目で古参を登場させるのではないかな。

  9. 匿名 より:

    ルナティックどころか、ハードでもう3体のうち数体が全防アップ使ったりする嫌がらせ仕様

  10. 匿名 より:

    小町かクラピ辺り期待してたんで今回はちょっと残念

    • 匿名 より:

      まだイラストがでただけだからねー
      はたても大分間あるし気長に待つしか
      脇役はなんでもない時にぶっ込まれがちなんだけどな

  11. 匿名 より:

    慧音だが、過去と異なり今回のイベントからBGMが新たに実装されている。
    なので、前回イベントEXのはたてに倣って今月の恒常ガチャで実装されるかもしれない。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)