画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文
キャラクター情報

【東方ロストワード】因幡てゐについて

 2020年6月22日から開催されているイベント・『玉兎vs河童!大サバゲ―祭り』で敵として登場したキャラクターです。

 リリース前の『制作完了済キャラクター』の中には居なかったキャラクターなので、後発で完成したキャラクターということになります。

 イベントではスペル2種・ラストワードも全て拝めるので、『いつでも実装出来る』というキャラクターになっています。

 6月30日からは『うさうさカーニバル おかわり』ガチャが開催され、レイセンが初ピックアップされますが、その他の兎キャラである『清蘭鈴瑚鈴仙・てゐ』の内、前3人はピックアップされたばかりなので、もしかするとてゐが登場する可能性もあるかも…?

公式情報

 敵として登場したてゐからは、ショット・スペル2種・ラストワード1種が全て確認可能です。

 具体的な性能は不明ですが、『スペルの属性』は判り、後述しますがてゐはブレイク性能もやや高めにも見えます。

 ショットに関しては拡散・集中のどちらも単体攻撃です。オート周回適正なんかはあまり無さそうです。

 スペルは脱兎『フラスターエスケープ』が単体攻撃・星属性で、兎符『開運大紋』が全体攻撃・日属性なのが確認出来ています。

 ラストワードは『エンシェントデューパー』で全体攻撃の日属性で、取り敢えず攻撃範囲と属性は判っている感じです。

ブレイク性能はそこそこ高め?

 てゐはスペル1とラストワードで『日属性』を、スペル2で『星属性』をカバーしており、『三精の内の二精』をカバーする形になっています。

 五行三精の属性は原作からの引用で、モブキャラを除いた東方ロストワードのネームドキャラクター達は、基本的に『五行(火水木金土)に弱点1つ、三精(月日星)に弱点1つ』を持っているため、『月・日・星』の内の『日・星』の2つをカバー出来るてゐは、ちょっと大袈裟に言えば『ゲーム中の66%のキャラに対して弱点を突ける』とも言えます。

 パチュリーが『ブレイク要員』として屈指の評価を得ているのはまさにこの『三精の内の二精をカバーしている』という所に依る所が強く、てゐもそれに近い所があるかもしれません。

 まあ、パチュリーはロイヤルフレア・サイレントセレナが共に『属性弾バレットが4つ』と非常に多く、五行の方でも多少ブレイク対応出来るという更なる強みもあるので、てゐがそこに並ぶとは流石に思えませんが、少なくとも『一定以上のブレイク性能』は期待しても良いかもしれません。

 ・ブレイクについて詳しくはこちら
 ・属性について詳しくはこちら

想定される性能

 原作イメージ的から膨らませると、『人間を幸運にする程度の能力』の連想から『支援式』とか、或いは悪戯好きの連想から『妨害式』なんかが想像しやすい所でしょうか。

 現状、支援の場合は『攻撃バフ』を入れられるのなら鈴瑚のように強力なバッファーとして働けるし、妨害も今は期待値がかなり低めの式ですが、『防御デバフ』に特化してくれるならかなり優秀なキャラに化ける可能性もあります。

 他の永遠亭・兎メンバー達は『リリース前の式公開』なども行われたのである程度想像の付く所もあったのですが、てゐは前述のように『後発で開発されたキャラ』なのでこの手の先出し情報もありません。

 後は良い性能で来てくれることを願うのみ…。

既往の東方二次創作RPGでは?

二次創作ゲーム・東方魔幻想より。味方の強化に向いた性能のことも多い

 初出が永夜抄の古参勢なので、ロストワード以前の既往の東方二次創作RPG作品でもプレイアブル化している作品はそれなりに多いです。

 同時期の鈴仙や永琳なんかと比べると流石に少ない感じもありますが、やはり後発のキャラよりは出番もずっと多い方でしょう。ショップ店員なんかとしての出番も多かったりします。

 プレイアブル化する際は、『人間を幸運にする程度の能力』を存分に反映した性能とされているケースを非常に良く見かけます。

 例えば『アイテムのドロップ率を上げる』『勝利時の獲得金額を増やす』『クリティカル率を上昇させる』などなど、他のキャラクターには中々マネできない、貴重な特性を持たされるケースが相当多く見受けられます。

 

 現状、ロストワードはこのような『強さ以外の面で差別化』という所は全く見せていないので、こういう形の性能は期待出来なさそうですが、このような所でも性能を弄れるようになるとキャラの差別化は更にやりやすくなりそうです。

 まあ、ほぼ周回ゲーである現環境でそんな性能を出したら誰も彼もが求める需要No.1キャラクターになってしまうし、現実的にそれは無いでしょうが、将来的にはそのような『強さ』以外の所で差別化点を作る、なんて試みも試して欲しいです。

 結局、強さだけを突き詰めて行くと『攻撃力が高い順』とか『防御力が高い順』とか、キャラの価値を決める尺度が極めて限定的になってしまうので、そういう枠から脱せられる特性のキャラというのは、将来的にでも良いので是非とも増やして欲しいです。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    まだ専用bgm用意されてないし、、、

  2. 匿名 より:

    ロストワードの絵師ってキャラのスカートのヒラヒラをめっちゃめくれた絵にしてくるな

    どんな暴風だ

  3. 匿名 より:

    キャノボなんかはまさにオンリーワンの能力持たされたことで需要ナンバーワンになったケースでしたね
    ロスワでもドロップ率アップなんて要素がついちゃったら周回育成ゲーだしやばいな……

    • 匿名 より:

      常時編成がコストの無駄になるゲームだから逆に面白いかも
      時間効率を取るか、コスト効率を取るか

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)