画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文
情報

東方ロストワードの静岡例大祭での展開について ※延期決定

 東方ファンにとっては言わずと知れた『博麗神社例大祭』ですが、第17回となる今年はオリンピックの影響によって例年と異なり、2020年3月22日に静岡の地で開催される予定です。

 …という話だったのですが、3月12日、コロナウイルス対策の政府発表などを顧みて、こちらは『開催延期』という形になりました。

公式サイトはこちら

 まあ、現状を考えると残念ですが致し方ないのかな、という感じ…。

 ただ、『中止』ではなく『延期』とのことなので、追ってそちらの告知もあるでしょう。

 コロナウイルスの終息如何では延期の時期も何とも言えない所ですが、取り敢えずは開催自体はしてくれるようですし、楽しみに待ちたいです。

 そして肝心の東方ロストワードですが、こちらも既に物販などを行うことが予定されていたため、色々と予定も変わるでしょう。

 公式発表された例大祭情報などをこちらの記事に随時まとめておきます。

グッズ展開

 2月27日(木)20:00から放送された生放送番組『東方ステーション』において、東方ロストワードの情報が公開されました。

 ほとんどは『公式Twitterで公開された既出情報のおさらい』であり、Twitterを見ている人にとっては知ってる情報のみでしたが、完全新規の情報として『新規グッズのお披露目』がありました。

 上の画像の『はっぴ』は完全新規のグッズで、その他『トレーディング絵札』『クリアファイル』『アクリルキーホルダー』は前回のグッズの拡張という感じです。

 全グッズの一覧はこちらの記事にまとめてあります。

 そして例大祭延期で販売場所が無くなったグッズですが、公式Twitterで『同イベントで予定しておりましたグッズ販売の今後の対応につきましては詳細が決まり次第お知らせします』というアナウンスがありました。

 延期先まで持ち越しの可能性も十分ありますが、年末のコミケで販売されたグッズは、その後全国の『アニメイト』で委託販売されました。その時の記事はこちら

 例大祭は延期もいつになるのか分からない状態ですから、前回のようにアニメイトへの委託販売を行うかもしれません。

 この辺は公式からガイドがあるかもしれませんし、要注目です。

その他の内容は無し…?

 例大祭公式サイトの方が更新されて、東方ロストワードは秋季例大祭と同じく『東方ゲームショウ2020』企画でブースを出すことが告知されました。

 ただ、今回は概要には『物販ブース』『新規のグッズも多数販売』というグッズ関連の記述しかありません。

 秋季例大祭の時は概要欄で『紹介ブース』『どこよりも早くゲームをご試遊いただけます!』としっかり告知していたので、今回は秋のようなゲームの新情報などは無し、物販だけになりそうです。

 そういう意味では、ロストワードは比較的延期の影響は大きくない部類ではありそうです。

まとめ

 東方ロストワードは例大祭ではグッズ販売以外は特に予定もしていなさそうだったので、ゲーム的にはそこまで大きな影響は無さそうですが、グッズの行方は少々気になる所でしょうか。

 例大祭の延期は非常に残念ですが、多くの東方関連のイベントが自粛せざるを得ない現状、ソーシャルゲームで展開出来るロストワードは比較的影響も小さく開発を進めてはいけるでしょう。

 東方関連の話題も色々と縮小しがちな現在、何とか頑張って計画通りの4月にはリリースし、明るい話題も作って欲しいものです。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    覇権狙えるかもしれないからワクワクする情報とかもっと出してくれてもいいのに

  2. 1人でも攻略陣!管理人 より:

    リリース前に話題作りは絶対したいと思うので、重要な情報は直前に一気にまとめて出したいんでしょうかね?
    期待してるだけにもどかしいですが、ここ最近は公式Twitterでフレッシュな情報も多かったので、来月の展開には期待したいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)