画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文
情報

【東方ロストワード】『属性』『気質』について。属性傾向と相性など

 東方ロストワードにおいては、バトルを左右する要素として、『属性』と『気質』という、所謂『属性相性』が用意されています。

 これは非常に重要であり、特に現在の東方ロストワードは『属性相性ゲー』と言ってもいいくらい、高難易度のイベントでは属性が重要です。

 この記事では属性について色々とまとめておきます。

五行三精

青…得意属性  黄…弱点属性

 東方ロストワードには『日月火水木金土星』の8属性が存在します。

 この8属性は『東方花映塚』で映姫が語った五行(木水火金土)と三精(日月星)のそれであり、東方的にも馴染みのある属性でしょう。

 登場する敵キャラクター・味方キャラクターにはそれぞれ『得意属性・苦手属性』が設定されており、特に敵の属性はバトル中常に表示されています。

 『下向きの青矢印』が得意属性、『上向きの黄色矢印』が弱点属性です。

弱点の影響

 『弱点を突かれると大ダメージを受ける』『得意属性の攻撃を受けるとダメージを軽減出来る』というのは当たり前ですが、このゲームにおいて特徴的かつ一番重要なのは『ブレイク』です。

 弱点属性で攻撃すると結界が『ブレイク』され、全ての結界を壊すと『フルブレイク』状態を引き起こせます。

 高難易度イベント攻略時はこれが最重要であり、属性を意識せずに勝利はありません。

 ブレイクについての詳しい解説記事はこちら

気質

 各キャラクターには『気質』が設定され、この気質が上の『五行三精』の相性を決めます。

 例えば霊夢の場合は『快晴』であり、快晴は『水・星に強い』『月・金に弱い』という属性相性になっています。

 あくまで『属性相性を決めるだけのもの』であるので、気質自体には特に意味はありません。

 ちなみにこの気質は『東方非想天則』のそれをを踏襲しており、そこに登場しているキャラはそこから名前を引用、それ以外のキャラはオリジナルの名前を付けられています。

弱点の傾向

 東方ロストワードのキャラクター達は、そのほとんどが『五行(火・水・木・金・土)に弱点1つ』『三精(星・月・日)に弱点1つ』という形になっています。

 実際、現在実装されている15体のキャラクターの内、14体はこの法則に当て嵌まっており、唯一の例外は『火+水+木+金+土+日+月を操る程度の能力』を持つパチュリーのみです。

 なので、『月属性のスペル』『星属性のスペル』『日属性のスペル』は相対的に弱点を突ける可能性が高く、他の5属性のスペルよりも価値が高いと言えそうです。

 特にパチュリーは『日属性・月属性』の2属性に対して『4段階ブレイクが出来るスペル』を持っているので、ちょっと大袈裟な言い方かもしれませんが、『全体の66%のキャラに対してフルブレイク性能を持っている』なんて見方も出来そうです。

まとめ

 高難易度イベントで『フルブレイク』が支配的な現在の東方ロストワードにおいて、『属性相性』は絶対に無視できない重要な要素です。

 特に『三精(星・月・日)』に関しては、全員配布の霊夢魔理沙がそれぞれ『日』『星』の弱点は突けるので(1人でフルブレイクを狙うのはキツいけど…)、『月』の弱点を突けるキャラクターが居るとかなり楽にはなりそうです。

 今後も東方ロストワードをプレイして行く上では必ず必要になる知識なので、しっかり覚えておきましょう。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    日属性、月属性に対して4段階ブレイクができると書いてありますが、日属性と星属性じゃありませんか?
    私の勘違いだったら申し訳ありませんが

  2. 匿名 より:

    東方ロストワードのキャラクター達は、そのほとんどが『五行(火・水・木・金・土)に弱点1つ』『三精(星・月・日)に弱点1つ』という形になっています。
    (例外はパチェだけ)
    とありますがフランも弱点3つ(五行に2つ、三精に1つ)ありますよ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)