画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文
情報

【東方ロストワード】『巻物・華片・指南書』の稼ぎ場所について。強化素材の集め方

 東方ロストワードには多くの育成方法がありますが、その中でも『昇格』『絵札の限界突破』『スキルレベル上げ』などには強化素材アイテムである『巻物・華片・指南書』などを利用します。

 これらのアイテムは、ゲーム内の『昇格』の画面からドロップするステージを探すことも出来ますが、この記事ではその中でもこれらの強化素材を効率良く集める方法・オススメの稼ぎ場所などをまとめておきます。

『メイン探索』の特定ステージで稼ぐ

 何もイベントなどが開催されていない時は、そこまで効率が良いとは言えませんが、いつでも挑戦出来る『メイン探索』で稼ぐ他ありません。

 メイン探索稼ぎにおいて注意すべきは以下の点です。

  • 金素材は落ちない(銅・銀のみ)
  • 各ステージで落ちるのは『特定素材の全種類』
  • 難易度(Normal・Hard・Lunatic)でドロップ率は大きく変化する
  • ステージによるドロップ率の違いはあまり無さそう(1章も2章も大差無い)
  • 得られる経験値もステージでは大きく変わらない
  • たまに『ドロップ2倍』のキャンペーンが行われる

 以上の点から、単純に『奥の方のステージで稼ぐ』のではなく、周回効率の良いステージを見繕う事が重要となります。

 以上を踏まえて、各素材収集のオススメステージを紹介しておきます。

目当ての
素材
ステージwave数備考
第2章・第7節
異世界巫女、帰還する第1話
1wave☆5紅夢の魔女』ドロップも同時に狙える。
周回難易度は高。攻略ページはこちら
第2章・第3節
居候さんは動かない第2話
1wave敵複数。全体攻撃キャラ要
1章3節
凍える島第3話
1wave一番敵が弱い。序盤の周回なら一番狙い目
1章2節
絶海島の不思議探索戦2
3wave初心者用。3waveなので効率悪いが楽
第1章5節
そして誰も…?第2話
1wave☆5うちの子~』ドロップも同時に狙える。
攻略ページはこちら。今は割と回りやすい
第2章4節
メイド・イン・サービス第1話
1wave敵単体なので全体攻撃キャラじゃなくてもOK
第2章1節
うしろのしょうめん第2話
1wave敵単体なので全体攻撃キャラじゃなくてもOK
1章2節
絶海島の不思議第1話
3wave初心者用。3waveなので効率悪いが楽
第2章・第5節
眠れる龍第3話
1wave敵単体なので全体攻撃キャラじゃなくてもOK
1章2節
絶海島の不思議探索戦1
3wave初心者用。3waveなので効率悪いが楽

 稼ぎの完成形としては、『難易度Lunatic』で『1waveのステージ』を『フルオート機能』で周回するのが理想です。

 勿論、キャラが揃っていない・キャラが育成し切れていない、という人はそこまで行くのは難しいでしょうが、到達すべきはそこである、という点は頭に入れておきましょう。

 また、メイン探索稼ぎはお世辞にも効率が良いとは言えないので、これは『イベントなどが開催されていない期間』にやる程度のものである点にも注意です。

『イベント』は最大の稼ぎ所

 東方ロストワードは毎月下旬から『イベント』を開催するのが定期化していますが、この『毎月下旬~翌月上旬』で開催されるイベント期間が最大の育成素材の稼ぎ所です。

 イベントにおいては、メイン探索稼ぎでは見られない以下の特徴があります。

  • 金素材がドロップする
  • 『龍の巻物』など、特定の種類の素材がドロップする
  • 交換所・福引を利用して素材を更に獲得出来る

 直接ドロップも美味しいし、イベントの主目的である『ポイント』を使って大量の素材もゲット出来るので、メイン探索よりも遥かに効率が良いです。

 基本、イベント開催期間中はこちらをひたすら回りましょう。

デイリーイベントで稼ぐ

 ある意味これが一番重要な稼ぎ方かもしれませんが、『回数制限付きのデイリーイベント』でコツコツ稼ぐのも大事です。

 具体的には『曜日別イベント』『1章EX』の2つになりますが、金素材もかなり落ちますし、毎日消化しておけば塵も積もればなんとやらです。

 まとまった数を急遽集める事は難しいですが、効率自体は非常に良いのでしっかり消化しておきましょう。

その他の稼ぎ方

 その他、『社務所で賽銭・割符と交換』『おつかい』『絵札とお別れ』などの手段でも一部素材は集める事が可能です。

 賽銭が余っているなら社務所を利用、封結晶や神結晶が出現しない時はおつかいで素材を狙っても良いですが、どの道これはすぐ大量に稼げる手段ではないので、まあ日頃からチャンスがあれば、という感じです。

 絵札とお別れでは『華片』が入手可能で、『初』の華片は☆3、『弐』の華片は☆4、『参』の華片は☆5の絵札とお別れすることで1個入手可能です。

 絵札の左上のマークが華片の種類に対応しており、『菊の華片』は欲しければ、上の画像のように菊の絵札とお別れすればいい訳です。

 華片はステージ周回だとかなり集めにくいですが、絵札が大量に余っているならこれを利用するとまとまった数が得られます。

課金で稼ぐ

 一番手っ取り早い方法として、リアルマネーを出せば素材を買えるというのはあります。これに関しては各々が自分のプレイスタイルと相談して、という所でしょう。

まとめ

 基本的な素材収集の流れとしては、以下のような感じでしょう。

  • 毎日デイリーイベントはコツコツこなす
  • イベント開催時はひたすらイベント周回
  • イベントが無い時はメイン探索の1wave戦狙い

 ゲーム開始当初と比べると幾分素材も集めやすくなりましたが、『キャラの昇格』『絵札の強化』なんかに乗り出すと一瞬で素材が無くなるのも事実です。

 幸い、現在の東方ロストワードは絵札やキャラを極限まで育てないと勝てないようなイベントは存在せず、そこまで焦って育成する必要性も薄いので、自分のペースで素材を集めてじっくり育成して行きましょう。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    巻物欲しさと経験値獲得のために周回をしています。個人的に試した結果、こごえるしま探索戦8をオート周回するのが一番楽そうです。何せ、作業をしながら周回するのに、いちいちスクロールするのが面倒くさいので……。

  2. 匿名 より:

    周回楽だけどマジでドロップ率悪い、鳥の巻物弐50周ぐらいしたけど1つも落ちねぇわ、必要数10で単純計算で500周とか笑えねぇ…

  3. 匿名 より:

    後で素材クエ来る読みで紫周回はアリかなと思う
    絵札完凸で無属性30%UP(1T)になるから使いやすい
    要らなくなったら砕けばいいし

    50周で2ドロだから完凸する頃にはルナ紫倒せるだろうし

    もしルナ紫周回できるならそれば一番いいだろうな
    絵札完凸で35%回復と陽攻2段階UP(2T)はあるかないで攻略大きく関わりそう

  4. 匿名 より:

    華片は絵札をおわかれするのが一番早い
    絵札星4が華片弐
    絵札星3が華片初

  5. 匿名 より:

    素朴な疑問なのですが、ドロップ率はどこのステージでも同じ確率なのでしょうか。巻物について、個人的には第3話よりも探索戦2の方が出やすい気がするのですが、他の方はいかがですか?

    • 名無しのとしあき より:

      自分的には変わらないと思います
      こごえるしま3話で自分が周回してた時は出る時はでる、出ない時は出ないってハッキリしてました

    • 匿名 より:

      そうでしたか…やっぱり気持ちの問題だったのかな〜
      回答ありがとうございます。

  6. 匿名 より:

    ブーストをできるだけ使ってクリアしたら、わりかし素材が落ちてるっぽいのですが、特に効率には関係しないのでしょうかね?

  7. りんごーん より:

    すっごい細かくて申し訳ないんですけど…
    まとめの前の最後の文章で、
    『1章2節・絶海島の不思議 第1話』となるところが、『1章2節・絶海島の不思議 探索戦1』になってます

  8. 匿名 より:

    2章後半が実装されたことで、そこでの素材集めができるステージが増えています。
    2章後半となる「第2章・第5節・眠れる龍 第3話」が現時点の通常探索で唯一1Waveでの華片ドロップポイントとなっています。
    同じく2章後半「第2章・第5節・異世界巫女、帰還する 第3話」も1Waveのみなので
    絵札狙いのついでに巻き物を集めるのにうってつけです。

  9. 匿名 より:

    紅魔館ズの1WAVEステージが良いって覚えとけば多少大雑把だけど役に立つと思うよ

  10. 匿名 より:

    要求数の割に一番足りないのは金の指南書だと思う

    • 匿名 より:

      金指南書はイベントあるたびに交換所でそれぞれ40ずつ手に入るので(道場で金指南書を節制すれば)余る部類かと

    • 匿名 より:

      それと月末のイベントでの探索だと、指南書のドロップ率が素材の中では高い。
      イベント探索での各素材のドロップ率の高さは指南書>華片>巻物となっていて、
      金指南書は百周単位で周回してれば目に見えて集まってくる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)