画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文
情報

【東方ロストワード】『~する程度の能力』について。効果など

 東方projectに登場するキャラクター達は、そのほとんどが『~する程度の能力』を持っています。

 STG・黄昏作品・書籍作品などでその能力を遺憾なく発揮している者も居れば、全く能力の片鱗も見せないキャラクターも居て、まあ必ずしもそのキャラクターの個性を示すものとは限らない…のですが、東方ロストワードにおいてはこの『~する程度の能力』をキャラクターの特性として大きく取り扱うことが判明しました。

 これについて色々とまとめておきます。

~する程度の能力の効果

 各キャラクターは、『キャラクター固有の特性』として『~する程度の能力』が実装されるようで、公式Twitterからは霊夢の『空を飛ぶ程度の能力』の詳細が公開されています。

 『ダメージ軽減』『回避成功で全員の防御性能アップ』ということで、回避や守りに重点を置いた、夢想天生にも見られる能力イメージを反映した感じです。

 やはり、基本的には各々の能力が持つイメージを派生させた形の効果になるでしょう。

 

能力イメージは…?

 前述のように、東方には登場こそしたものの、能力がお披露目すらされず、具体的にどういう効果なのか分からないキャラクターも多数存在します。(例・鈴瑚ネムノなど)

 また能力の詳細は分かっていても、『能力がRPGシステム映えしない』というキャラクターも多数存在しますし、この辺をどうキャラクターの性能と結びつけるかは中々難しい所で、運営の腕の見せ所でしょう。

 過去のツクール製の東方RPG二次創作なんかでも、『キャラクターの能力を性能に結び付ける』なんて試みは多数行われており、例えばナズーリンは、『アイテムドロップ率UP』や『獲得金額UP』みたいな、戦闘に直接関与はしないけど稼ぎ効率がアップする、みたいな性能になっているのもよく見かけたりします。

 現在公開中の霊夢の能力は『有利属性から攻撃を受けた時』『グレイズした時』とかなり条件を取って差別化している効果ですし、例えば前述したナズーリンのような戦闘外の効果など、キャラクター各々でかなり個性に富んだ性能も期待出来るかもしれません。

まとめ

 これまでも『スキル』『スペル』『属性』『ステータス』など、キャラクターの性能を差別化する要素はいくつも紹介されて来ましたが、ここに来てまたキャラクターの差別化を大きく進める要素が新登場して来ました。

 『このキャラクターはこういう性能になりそう…』というイメージにも直結するシステムで、また期待度は一段階上がった感じでしょうか。

 現在は霊夢の能力のみの公開なので、他のキャラクターの能力公開にも期待したいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

POSTED COMMENT

  1. 1人でも攻略陣!管理人 より:

    『敵ユニットにも気質有り』ということなんで、毛玉や幽霊にも気質がある以上、流石にオリジナルを付け加えないと展開は厳しそうかなと…
    属性相性が固定されてしまうので、やっぱり緋想天の15・天則加えれば20だと足りない気はするんですよね。
    誰か天則に出てないキャラの気質を1体だけでもいいから見せて欲しい…

  2. 匿名 より:

    黄昏作品のキャラはまだ出す予定がないのにシステムは早速使うっていうのもまた…
    この様子だとオリジナル気質はなく、緋想天の気質を参考にしていそうです
    快晴、霧雨、曇天、蒼天、雹、花曇、濃霧、雪、天気雨、疎雨、風雨、
    晴嵐、川霧、台風、極光
    15個もありますねw
    青蘭は晴嵐とかそういうシャレで設定されるようなキャラもいたりして…と思ったら
    既に魔理沙が苗字にならって気質「霧雨」でしたね。ありえそう
    何はともあれ今日の新情報も期待してます

  3. 1人でも攻略陣!管理人 より:

    気質についてはこの書き方だと属性相性を定義するだけで、正直あんまり必要性感じないという…。
    それこそ気質抜きで普通に各キャラに得意属性・苦手属性を設定するだけで成り立つし、気質自身は上で出てるようにフレーバーテキストとして楽しむくらいの概念になりそうな気もしますね。

    確かに毛玉や霊魂にまで設定されるみたいなので、『このキャラの気質こんななんだ』と楽しめれば良いですが、使い回しとか無理のある設定に拒否感がある人も居るでしょうから、ちょっと冒険要素になりそう?

    雑魚キャラ含めて全キャラに独自の気質を用意するなら余裕で100超え、流石にこれは無茶過ぎるし、かなり使い回しがあるような気もしますが…。

    まあ何にしても、確かに早くやりたいというのが一番ですが 笑

  4. 匿名 より:

    いちゃもんに近いコメントでしたが修正ありがとうございます。

    気質は敵ユニットも持っているとの事ですので、過去のPVで雑魚敵などにも弱点・有効有効属性が割り当てられてましたが、これらの組み合わせ1つ1つに名称を付けるつもりと読み取れます。それ自体がかなり量のあるフレーバーテキストになりそうですね。あまり見ない試みで楽しみです。

  5. リリース待ちホワイト より:

    私が設定関連で気になったのは、敵キャラ含めて全キャラに気質があるってところですね
    気質ってただの天候ってだけじゃなくて文字通りそのキャラの性格を表しているものだから、原作で気質が設定されていないキャラの気質を独自で設定するのは二次創作としても結構踏み込んでる気がします
    元ネタが天候って時点でだいぶネタが限られてる(原作の非想天則の時点でネタ切れしかけてた)し、性格が関わるものだから明らかにキャラと合ってなかったりしたら絶対に違和感が出るから正直そこの部分はオリジナル要素は控えて欲しかったです…
    元々各キャラにそれぞれ設定されているオンリーワンのものだから、オリジナルの敵はともかく原作キャラでネタが無いから気質を使い回すとかはやめてほしいところですね…

  6. 匿名 より:

    能力とか自己申告制とかそんなのいいから早くやらせて

  7. 1人でも攻略陣!管理人 より:

    阿求と霊夢の面識~の所で設定の齟齬にようやく気付きました。
    『阿求は幻想郷縁起編纂のため逐次人妖怪達から聞き取りをしており、その聞き取りで申告された能力が縁起に記載されている』『本人が聞き取りされたら答えるであろう能力名がおまけtxtのそれである』という前提が何故か当然のように頭の中にあったので、その前提と合致するように解釈してましたね…
    誤解を招く所を修正しておきました。ご指摘ありがとうございます。

    『条件を取る効果』が多そうなので、能力同士が上手い具合に噛み合うキャラ同士の組み合わせなんかは大いに期待出来そうですね。
    例えば単体だと能力がサッパリ発動しないけど、特定のキャラと組むとそのキャラの能力で一気に条件を満たしやすくなって強くなる、みたいな感じだと編成の幅も広がりそうだし、原作に無い能力名なんかもどのようなセンスを発揮して来るかはかなり楽しみ!

  8. 匿名 より:

    こういった各キャラにシナジー効果があれば色々な組み合わせが出来そうですね
    特訓機能で追加能力とかあったりして…

    ところで能力が正式に設定されては無いであろう
    小悪魔と大ちゃんってどんな能力名になるんでしょう(笑)
    運営のセンスに期待してます

  9. 匿名 より:

    “聞き取りをして”るのが求聞口授だけで、求聞史紀は設定上の制作過程が違うので自己申告制は取れないのです。何せ記事執筆時点では阿求は霊夢とすら面識がなかったのですから。
    だから幻想郷縁起の〇〇の能力は結果として正解を書いているだけで、例えば阿求がZUN氏から教えてもらって書いているといったメタ文書にはなっていないのです。
    また神の目線で紹介されているという触れ込みの外來韋編でもここの表現は変わっていないため、真偽が怪しいというのは現時点では誤報になってしまいます。
    ……別の観点で「能力」が怪しいキャラはいるのですが、記事中に2回登場する自己申告制の説明は大いに誤解を招く内容かと読み取れたので突っ込ませて頂きました。

  10. 1人でも攻略陣!管理人 より:

    パチュリーや天子はモロに五行三精・気質に関わるキャラなので、是非ともこの辺の仕様を活かしたキャラにして欲しいですね。
    魔理沙も水属性というのは散々言われているし、この辺は気の利いた設定をしてくれてると嬉しい…

    能力については、おまけtxtで語られる内容としては確かにメタ設定ですね…
    ただ、求聞史紀と求聞口授での能力名はおまけtxtとしっかり一致してますし、求聞口授以降のキャラも、作中で阿求が聞き取りをして幻想郷縁起に記載している能力名とおまけtxt記載の能力名は一致する体で作られているんじゃないかと思ってます。

    キャラの差別化はてっきり『スキル』ですると思っていただけに、これはかなり意外でしたね…。
    ある意味ド直球でキャラの差別化を図れるし、今回も『かなり細かい条件』を設定してるので、この感じだとキャラ毎に独自の色を付けるのはかなりやりやすそうだし、個人的にはかなり楽しみです。

  11. 骸骨砲 より:

    今までスキル等に反映されると思われていた「程度の能力」が独立した特徴で確定したのでスキル予想がまた厳しくなってきましたねぇ(そんなことする暇なくリリースってのも期待してます)

  12. 匿名 より:

    よくある勘違いですけど、自己申告制とされてるのは「求聞口授に置ける阿求に対する自己紹介内容」という非常に狭い枠の話で、〇〇の能力というのは原作STGのメタ視点でのキャラ紹介文から記載されてる”キャラ設定”なので別物ですよ

  13. おぜうさま親衛隊 より:

    あと気質が緋想天仕様の極光だったら属性がランダムで変わるとかもありえそう?

  14. おぜうさま親衛隊 より:

    気質といえば天子が思い浮かびますが、例えば攻撃が常に相手の弱点属性になるとかだったら流石に強すぎますよね。

    実装はまだ先でしょうがどうやってバランスとるのか気になります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)