画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文
キャラクター情報

【東方ロストワード】稗田阿求(少女転生)について。評価・使い方など

 2020年7月22日、『人里の求聞持と判読眼』ガチャで初登場したキャラクターです。

 2022年4月28日に『少女転生』が実装され、ラストワードの火力は大幅に強化されました。

 元々が『陰攻&CRIサポート持ち』という性能で、2020年実装の初期キャラクターとしては役割が明確、今でもピンポイント登板で使えない事もなかっただけに、『支援をし終えて最後にラスワを撃って退場』という役割が強化された所はあるでしょう。

 ただ、元々からして『陰気サポーターだけどラスワは陽気オンリー』というチグハグな性能なのであくまでラスワ火力はオマケみたいなものではあるし、通常スペルもお世辞にも優秀であるとは言えません。

 やはり全体的に見ると『古いタイプの物足りないキャラクター』ではあるものの、支援が主体なので育成せずにピンポイント登板出来るようなシチュエーションも無くは無いし、初期キャラクターの中では割としっかり差別化点を確立出来ている方だったりします。

キャラクター評価

総合評価…8.0

周回評価…7.0

高難易度評価…8.0

 全キャラクター評価ぺ―ジはこちら

基本情報

拡散ショット・墨時雨(単体攻撃)

ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3
属性
威力4.804.114.464.805.145.49
命中75%75%75%75%75%75%
CRI5%5%5%5%5%5%
弾数522222
陽・陰
その他流体弾流体弾
30%の確率で暗闇付与(2T)
流体弾流体弾
30%の確率で暗闇付与(2T)
流体弾流体弾
30%の確率で暗闇付与(2T)

集中ショット・幺樂団の歴史(単体攻撃)

ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3
属性
威力13.336.867.438.008.576.10
命中75%75%75%75%75%75%
CRI5%5%5%5%5%5%
弾数322223
陽・陰
その他エネルギー弾エネルギー弾
100%の確率で命中1段低下(2T)
鬼特攻
エネルギー弾エネルギー弾
100%の確率で命中1段低下(2T)
鬼特攻
エネルギー弾エネルギー弾

スペル1・雨男『記憶のサヴァン』(全体攻撃)

攻撃前効果レベル1レベル5
味方全体の回避1段階アップ(2T)2段階アップ(2T)
20%の確率で更に1段階アップ
ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3
属性
威力5.698.789.5110.2410.9711.70
命中75%75%75%75%75%75%
CRI5%5%5%5%5%5%
弾数922222
陽・陰
その他エネルギー弾エネルギー弾
60%の確率で暗闇付与(3T)
エネルギー弾エネルギー弾エネルギー弾エネルギー弾
60%の確率で暗闇付与(3T)

スペル2・叙述『信頼すべき語り手』(単体攻撃)

攻撃前効果レベル1レベル5
味方全体のCRI命中1段階アップ(2T)2段階アップ(2T)
20%の確率で更に1段階アップ
ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3
属性
威力12.8013.1714.2615.3616.4617.55
命中75%75%75%75%75%75%
CRI5%5%5%5%5%5%
弾数622222
陽・陰
その他斬撃斬撃
暗闇結界ブレイク
愛書家特攻
斬撃斬撃
暗闇結界ブレイク
愛書家特攻
斬撃斬撃

ラストワード・『幻想郷縁起 第九版』

攻撃前効果レベル1レベル5
味方全体の命中・回避を1段階アップ(2T)80%の確率で更に1段階ずつアップ
ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3
属性
威力11.2921.9423.7738.4041.1443.89
命中75%75%75%75%75%75%
CRI5%5%5%5%5%5%
弾数1733222
陽・陰
その他肉弾
敵速力上昇でCRI率増
紅魔館特攻
肉弾
敵攻撃上昇でCRI率増
白玉楼特攻
光弾
敵防御上昇でCRI率増
永遠亭特攻
肉弾
敵速力上昇でCRI率増
紅魔館特攻
肉弾
敵攻撃上昇でCRI率増
白玉楼特攻
光弾
敵防御上昇でCRI率増
永遠亭特攻

最大ステータス(少女転生)

総合つよさ体力陽攻陰攻陽防陰防速力
6750
(+750)
4950
(+0)
1650
(+355)
1250
(+95)
1200
(+285)
820
(+5)
840
(+10)

 総合つよさについて詳しくはこちら

式・気質

気質弱点属性得意属性
支援金・星水・日

能力・『一度見た物を忘れない程度の能力』

  ブースト使用時、味方全体の陰攻を1段階アップ(1T)

スキル

スキル名レベル1効果レベル10効果
寺子屋の教え味方全体のCRI攻撃を1段階アップ(2T)2段階アップ(2T)
80%の確率で更に1段階アップ
阿礼乙女の見識味方全体のCRI命中を1段階アップ(2T)2段階アップ(2T)
80%の確率で更に1段階アップ
御阿礼神事自身の霊力0.50上昇自身の霊力1.00上昇

特性

特性名効果
幻想アーカイブターン開始時、自身のつよさ低下を1つ回復[発生率50%]
求聞持攻撃された後、自身の回避を1段階アップ[発生率25%]
謎の推理小説家?攻撃された後、自身の命中を1段階アップ[発生率35%]

連携・スピード連携

 後衛になる時、交代相手の速力、命中、回避をアップ(3T)
 前衛になる時、交代相手の速力、命中、回避のつよさ上昇を一部引き継ぐ(3T)

『少女転生』で火力の上がったラストワード

 阿求は2022年4月28日に『少女転生』が実装されて陽攻ステータスが大幅上昇し、レベル補正も含めてラストワード火力は1.7倍以上にも膨れ上がっています。

 阿求は『陰攻サポート』持ちなのにラスワは陽気オンリー、自前の陽攻バフが一切無いので火力はそこまで伸びない…と思いきや、命中・CRI補正などがある上に『☆5華扇の仙界』という極めて適正の高い絵札が存在するので、以外と見れる水準になっています。

 火力水準を見るために、同じく陽気オンリーで中堅~上位の火力を持つ天子幽々子と与ダメ―ジ比較をしてみましょう。

 『確率依存要素』は全て不発を想定し、敵防御力2000、命中率やCRI補正も期待値込みで計算式からダメージを算出すると以下の通りです。

キャラ
絵札
攻撃範囲全体 全体全体
命中率90%
(ダメージ0.90倍)
100%100%
CRI命中率7%5%10%
CRI威力率2.6倍 2.0倍2.0倍
攻撃バフ陽攻3段階アップ陽攻3段階アップ
陽防7段階アップ
陽攻9~10段階アップ
防御デバフなしなしなし
その他補正全バレット20%up1~3バレット硬質弾
(110%)
1,3,5バレット60%up
2,4,6バレット30%up
木属性30%アップ
肉弾25%アップ
1,2,4,5斬裂&硬質弾
(50%)
総ダメージ量
(1ブースト)
135,457ダメージ
(2ブースト)
(※特攻込火力の例)
紅魔館特攻:259,845
219,764ダメージ
(2ブースト)
(※特攻込火力の例)
妖怪特攻:228,988
114,718ダメージ
総ダメージ量
(3ブースト)
188,210ダメージ
(※特攻込火力の例)
紅魔館特攻:312,598
227,126ダメージ
(※特攻込火力の例)
妖怪特攻:236,350
180,999ダメージ

 このように、周回火力は幽々子を超えるくらいにはなっているし、範囲は狭いながらも『特攻前提』なら天子すらも超えるレベルです。

 しかもこれは『確率要素が全て不発の最低限』であり、実際には命中・CRI攻撃・CRI命中の3項目が80%の確率で上乗せされるし、バフが3段階のみなので『伸びしろ』という部分も十分残しています。

 陽攻アップの絵札を通常スペルにつけてセットアップしておくだけでもかなり火力は引き上がるし、転生の恩恵で『ラストワード火力』も中々の武器になりました。

『支援式』としてのメイン性能

 阿求は支援式なので火力はあくまでオマケ、本懐はスキル・能力・スペル効果による『味方のサポート』です。

 2020年産キャラのサポート性能というのは基本劣悪なものですが、阿求は『陰攻・命中・CRI攻撃』という実用性の高い項目をしっかりと押さえており、特に能力・スキルで手軽に補助出来る『陰攻・CRI攻撃』2点のサポートは中々に有能です。

 陰気の広範囲特攻弾持ちとは相性抜群だし、今は『高範囲特攻弾』というのが強キャラテンプレになりつつあるので、取り敢えず陰気キャラと組めば強さを底上げ出来る、くらいの気安さもあります。

 CRI命中サポートも、元のCRI率が低いキャラにはあまり意味がありませんが、フランこいし等の破壊式キャラなんかには恩恵は大きいです。

 ラスワで先行すれば『命中率サポート』なんかも出来る訳で、サポート内容は『2020年のキャラクター』としては相当に恵まれています。

 この頃のキャラは速力・CRI防御・CRI回避など実用性の低い項目の補助だったり、そもそもの補助倍率が低かったりという事も多かったですが、阿求のサポートは2022年現環境で見ても、少なくとも『悪くない』というレベルでは確実にあります。

その他の付加価値

 その他+αの性能としては、阿求は『スペル1で敵全体に暗闇結界付与が出来る』『スペル2で敵単体の暗闇結界ブレイクが出来る』という点があります。

 前者は60%×最大2回抽選の確率依存、後者はvs単体なのでいずれも実用性がそこまで高いとはお世辞にも言えませんが、一応は自己完結した暗闇結界ブレイクを持っているとは言えなくもないです。

 まあ実戦ではこの程度では単独だと話にならないでしょうが、本職の暗闇結界ブレイクキャラがちょっと足りない時に補助くらいは出来なくもないかもしれません。本当にオマケ程度の話にはなりますが…。

 2ページ目は『弱点』『オススメの絵札』『相性の良いキャラ』『総合評価』などです。

1 2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    たまーにイベント周回で使えたっていう印象

  2. 匿名 より:

    掌握付けたスペカ2強いから好き

  3. 匿名 より:

    阿求のラスワって単体でしょ?
    単体で18万って弱くない?

    • 匿名 より:

      まぁ、結構初期キャラだし仕方ないかと

      • 匿名 より:

        おかしいのはそれで8.0であるということ

        • 匿名 より:

          とりあえず自己バフ積んでラスワで殴るだけ、みたいな量産型アタッカーよりは陰気CRIキャラのお供として使い道がハッキリしてるキャラのがマシって事なのかもね

          • 匿名 より:

            ..計算式もそうだったけど
            もしかしてラスワ全体と勘違いしてる?
            全体、単体の違いはあれどと言って無いし..。

    • 匿名 より:

      上がったとはいえ、総合強さはそもそも低かったし、サポートは陰気とcri関係の割に本人はラスワが陽気、特効が基本狭めなんでね。
      とはいえ、そもそものバフ少ないし、伸び代考えたら好きで使えるくらいにはましだと思うよ。

      ある仙霊さんよりましだと思う。

  4. 匿名 より:

    基本は陰攻キャラの支援として動いて
    ラスワは火がメインで肉弾多め、相手が紅魔館ならなおよし
    基本的に塔でしか出番ないので自力でブレイクする必要もないし、シンプルで使いやすいイメージ

  5. 匿名 より:

    能力名見て思ったんだけどサヴァン症候群みたいだな。

    • 匿名 より:

      まぁ、漫画の時点で二つ名にはサヴァンと入っているしね。

      サヴァンはフランス語で学者なので、頭がいいという意味合いもあるだろうし、サヴァン症候群に見られる記憶力の高さも関連させてるのでしょう。

  6. 匿名 より:

    初期の方のキャラなのにえらいコメント少ないな

    • 匿名 より:

      当時は単体ラスワ、使い道の少ないcriサポーター、同時期の小鈴が強かったからなー

  7. 匿名 より:

    三月末に転生来るかそろそろ衣装来ても良いのでは?

    • 匿名 より:

      順序的には期待しても良いかもしれない 天狗・九十九姉妹らは実装があとだから、多分それらより先に来てくれるだろうし

  8. 匿名 より:

    本職は支援なのに本職が攻撃の妹紅より火力出してて笑った

  9. 匿名 より:

    上のボイスが手持ちの中で1番好きだからホームに置いてるわ

  10. 匿名 より:

    記事の更新とても助かります
    小悪魔と豊姫と並べて、どこまで豊姫を伸ばせるか試したくなりますね

  11. 匿名 より:

    デイリーの3回で当たった!めっちゃ嬉しい!
    あぁ〜、ホーム画面の癒しパワーがものすごい
    ついでにちょうどフラン育ててるからいつか戦闘面で役立てられるといいな

  12. 匿名 より:

    特攻でクリティカル安定な依姫、および恐らく似た要素も持つ小鈴と組ませるのはかなり楽しそうだな

    CRIデバフに関してはシステム的にはCRI防御回避面で現時点では実装されてるからどうなるかねー
    そのうち特攻モリモリ入れてくる相手やクリ率60%組が敵に出てくるならそれを抑える技は欲しいな(紫?うんまあ)

  13. 匿名 より:

    CRIバフも充実してきて、そろそらCRIデバフが欲しくなってくる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)