画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文
キャラクター情報

【東方ロストワード】姫虫百々世について。評価・使い方など

 2022年9月22日開催の『地下大線路に潜む魔虫』フェスで初登場したキャラクターです。

 『自己完結した毒霧結界ブレイクコンボ』が最大の持ち味で、この辺は同じ通常フェス限である袿姫とほぼ同じであり、そこを使っている人であればその強さもイメージしやすいでしょう。

 袿姫はそのゴリ押しブレイク性能を買われて『vs複霊』でも顔を出す事があるくらい、それだけ『自己完結した結界異常ブレイク性能』は優秀かつ汎用性の高い性能であるという事ですが、それに加えて百々世はCRI補助という部分にも特徴を持っています。

 フルブレイク時は防御力デバフでダメージ増加は狙えない反面、CRI倍率の増強での更なるダメージアップは狙えますから、ゴリ押し性能はより一層高いと言えそうです。

 同時実装のサニーと比べると扱いにくさや+αの部分でやや劣る印象もありますが、『通常フェス限』という枠組みの中で言えば間違いなくトップクラスのキャラクターです。

キャラクター評価

総合評価…9.5

周回評価…8.5

高難易度評価…9.5

基本情報

拡散ショット・ゴールデンシャベル(単体攻撃)

集中ショット・ゴールデンピキャクス(単体攻撃)

スペル1・蠱毒『カニバリスティックインセクト』(単体攻撃)

攻撃前効果レベル1レベル5
味方全体の陰防2段階アップ(2T)
相手全体のCRI回避2段階ダウン(2T)
ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3
属性
威力3.018.019.6010.9112.2713.63
命中75%75%70%65%65%65%
CRI15%15%20%30%30%30%
弾数2033333
陽・陰
その他尖弾
敵攻撃バフ時CRI率上昇
尖弾
神様・妖怪特攻
敵攻撃バフ時CRI率上昇
尖弾
20%硬質弾
敵攻撃バフ時CRI率上昇
尖弾
神様・妖怪特攻
必中
敵攻撃バフ時CRI率上昇
尖弾
20%硬質弾
敵攻撃バフ時CRI率上昇
尖弾
神様・妖怪特攻
敵攻撃バフ時CRI率上昇

スペル2・蠱毒『ケイブスウォーマー』(全体攻撃)

攻撃前効果レベル1レベル5
0ブースト…毒霧1枚付与(3T)
1ブースト…毒霧1枚付与+70%で更に1枚(3T)
2ブースト…毒霧2枚付与+30%で更に1枚(3T)
3ブースト…毒霧3枚付与(3T)
ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3
属性
威力2.344.014.464.805.115.45
命中75%75%70%70%65%65%
CRI15%15%20%20%30%30%
弾数2044444
陽・陰
その他斬撃
敵の陽防参照
敵攻撃バフ時CRI率上昇
50%の確率で命中1段階上昇(2T)
斬撃
妖怪の山・商売人・龍特攻
敵攻撃バフ時CRI率上昇
通常弾
敵の陽防参照
毒霧結界ブレイク
敵攻撃バフ時CRI率上昇
100%の確率で命中1段階上昇(2T)
通常弾
妖怪の山・商売人・龍特攻
敵攻撃バフ時CRI率上昇
斬撃
敵の陽防参照
敵攻撃バフ時CRI率上昇
斬撃
妖怪の山・商売人・龍特攻
敵攻撃バフ時CRI率上昇

ラストワード・『遅来矢改蜈蚣切』(全体攻撃)

攻撃前効果レベル1レベル5
【攻撃前】
自身の陰攻2段階アップ(2T)
相手全体のCRI回避2段階ダウン(2T)
【攻撃後】
自身の霊力1.50上昇
ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3
属性
威力5.0110.0212.0012.6614.2415.82
命中75%75%70%65%65%65%
CRI15%15%20%30%30%30%
弾数2044444
陽・陰
その他斬撃
妖怪・神様特攻
敵攻撃バフ時CRI率上昇
敵速力バフ時CRI率上昇
斬撃
妖怪の山・商売人・龍特攻
敵攻撃バフ時CRI率上昇
斬撃
20%硬質弾
敵攻撃バフ時CRI率上昇
毒霧結界ブレイク
斬撃
妖怪・神様特攻
必中
敵攻撃バフ時CRI率上昇
斬撃
妖怪の山・商売人・龍特攻
敵攻撃バフ時CRI率上昇
斬撃
20%硬質弾
敵攻撃バフ時CRI率上昇
毒霧結界ブレイク

最大ステータス

総合つよさ体力陽攻陰攻陽防陰防速力
6900600013451880715900860

 総合つよさについて詳しくはこちら

式・気質

気質弱点属性得意属性
破壊酸性雨

能力・龍を食べる程度の能力

 不利属性に与えるダメージ25%アップ
 結界異常『毒霧』を受けた時、対象に同じ結界異常を付与
 ブースト使用時、味方全体のCRI攻撃1段階アップ(1T)

スキル

スキル名レベル1効果レベル10効果
ディガップ&ピカップ自身の陰攻2段階アップ(3T)
相手全体のCRI回避4段階ダウン(1T)
コンバットマニア自身の霊力1.75上昇
自身にチャージ付与
如何物喰い味方全体のCRI攻撃2段階アップ(3T)
味方全体の陰防3段階アップ(3T)
相手全体のCRI回避4段階ダウン(2T)

特性

特性名効果
禍々しき妖気攻撃された時、受けるダメージ85%ダウン[発生率20%]
堅牢な外殻体力25%以下で攻撃された時、受けるダメージ100%ダウン[発生率50%]
鉱坑めし(龍珠)ターン開始時、自身の霊力1.20上昇[発生率25%]

連携・アタック連携

 後衛になる時、交代相手の陽攻・陰攻・CRI攻撃・CRI命中をアップ(3T)
 前衛になる時、交代相手の陽攻・陰攻・CRI攻撃・CRI命中のつよさ上昇を一部引き継ぐ(3T)

自己完結した『毒霧結界ブレイク』性能

 百々世の最大の特徴は、何と言ってもスペル2によるゴリ押し毒霧結界ブレイク性能です。

 付与枚数はブースト変動しますが、2~3枚の毒霧を相手に付けた傍から即座にブレイクする事が可能であり、弱点無視で相手を選ばず『毎ターン最大3枚の結界をブレイク』する事が可能です。

 これに関しては同じく通常フェス限の袿姫がほぼ同一の性能を持っており、そちらを使っている人であれば強さをイメージしやすいでしょう。

 2022年9月現在の東方ロストワード最難関イベント・『vs複霊』において主力となるのは『エピック・レリック・超フェス』などの上位キャラクター達、通常フェス限や通常ガチャ産のキャラ達は『相手の弱点属性に刺さり、尚且つ自身の弾種が軽減対象でない場合にたまたま使える』くらいの者がほとんどですが、袿姫なんかは例外的にいくつかのvs複霊で使われたりもしています。

 『結界異常ブレイクで弱点を無視してフルブレイク出来る』『フルブレイクで行動不能にする事で敵のスキル使用を封殺し、弾種軽減を突破する』などの応用力が買われての事であり、百々世もそれと同一の特徴を持っています。

 現状、この『結界異常ゴリ押しフルブレイク』はこのゲームにおいて最も汎用的なゴリ押し手段と言っても良く、それを使えるというだけでも百々世は通常フェス限の中でトップクラスの強さを持っていると言っても良いでしょう。

威力十分の『フルブーストラストワード』

 破壊式らしく低命中率・高CRI命中率を持っている百々世ですが、それだけにフルブーストした時の火力は大きく伸びるし、更に命中率を補助出来る最適絵札・『☆5幽玄の剣聖』なんかも存在するので高難易度イベントにおいては十分なダメージソースになってくれます。

 その火力水準を測るため、同じ通常フェス限として同日実装されたサニー、それから1世代・2世代前の上位アタッカーである紅魔郷霊夢天子を引き合いに出し、与ダメージ比較をしてみましょう。

 敵防御は2,000、命中率・CRIも期待値として込みでダメージ計算すると、周回火力・フルブースト火力は以下の通りです。

キャラ
絵札
攻撃範囲全体全体全体全体
命中率91%~100%
(一部バレット0.91倍~)
100%100%100%
CRI命中率45%~100%9%5%5%
CRI威力率3.5倍2.9倍2.9倍2.0倍
攻撃バフ陰攻4段階アップ
陰防3段階アップ
陽攻3段階アップ
陽防4段階アップ
陽攻6~7段階アップ
陽防6段階アップ
陽攻3段階アップ
陽防7段階アップ
防御デバフなし陽防4~5段階ダウンなしなし
その他補正全バレット50%up
一部硬質弾
全バレット25%up
一部硬質弾
全バレット50%up
1~3,6バレット硬質弾
(80%~120%)
1~3バレット硬質弾
(110%)
1,3,5バレット60%up
2,4,6バレット30%up
総ダメージ量
(1ブースト)
172,065ダメージ
(2ブースト)
(※特攻込火力の例)
妖怪特攻:228,063
308,498ダメージ
(2ブースト)
(※特攻込火力の例)
人間特攻:613,948
212,824ダメージ
(2ブースト)
(※特攻込火力の例)
妖怪特攻:351,205
紅魔館特攻:425,264
219,764ダメージ
(2ブースト)
(※特攻込火力の例)
妖怪特攻:228,988
総ダメージ量
(3ブースト)
412,420ダメージ
(※特攻込火力の例)
妖怪特攻:468,418
345,856ダメージ
(※特攻込火力の例)
人間特攻:706,466
279,900ダメージ
(※特攻込火力の例)
妖怪特攻:511,981
紅魔館特攻:592,062
227,126ダメージ
(妖怪特攻:236,350)

 注目すべきはフルブースト火力で、『陰攻4段階アップ』で十分な伸びしろを残しておきながらかなりの高水準です。

 ブーストが1-1-3型かつ後半バレットが特攻外にも100%CRIとなるので、高難易度イベントにおいてしっかりセットアップすれば、誰が相手であろうと十分なダメージソースになってくれます。

 『ゴリ押しフルブレイク性能』『フルブースト・セットアップで火力を爆発させるラストワード』は互いに高難易度イベント適正の高い特性と言えるし、毒霧ブレイクは『行動後の霊力補助』もあるので連撃しやすく、このブレイク・火力の二面攻勢が百々世の最大の強みです。

強烈な『CRIサポート』

 前述の自己完結した攻撃性能がウリの百々世ですが、『CRI』に関しては見方の補助という所も十分に行えます。

 CRI率を大幅に引き上げられるので元のCRI倍率が高いキャラは大きく強化されるし、CRI攻撃サポートもそれらのキャラや特攻持ちキャラと相性抜群です。ついでに陰防サポートなんかもあったりします。

 まあ、CRI命中・回避の補助は元のCRI倍率が高くないとほぼ無意味だし、特攻前提だと一切関係ないので汎用性は低いですが、これも一つの特徴にはなります。

『毒霧結界デバフ×鏡面弾』の組み合わせ

 毒霧結界には『敵の陽防ダウン』のデバフ効果もあり、これは陰気が主体の百々世にはあまり関係無い話…と思いきや、地味にスペル2は鏡面弾付きでこのデバフの恩恵を受け取れる所もあったりします。

 毒霧結界ブレイク付きなので深くブーストするとすぐに割れてはしまいますが、他のデバフなんかと比べるとデバフ倍率の掛け算なんかで一気にダメージを稼げるシチュエーションなんかもあるかもしれません。

 2ページ目『弱点』『オススメの絵札』『相性の良いキャラ』『総合評価』などです

1 2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    破壊式の斬撃ラスワということで、複霊絵札の「お掃除」も悪くない。

  2. 匿名 より:

    命中不安定なので支援の必要あり、CRIに偏りまくった性能、足りないバフを補えば超フェスにも匹敵する高火力…と色々な意味で古き良き破壊式って感じ

  3. 匿名 より:

    金属性って昔まで貴重だった割に結構絵札周回のステージでメタられること多いよな

  4. 匿名 より:

    こんなところで書き込んで申し訳ないけど、2ブースト火力が
    YouTubeやTwitterで見たものと違ってどっちがあってるか
    わからないんですけど、どっちが正確ですか?
    (ここのは17万で、あっちでは30万くらいでした。もちろん特攻なしです)

    • 匿名 より:

      手持ちの計算機だと約40万だったのと、Twitterで計算してる人の結果も大体ここと同じくらいなので多分こっちが正しい
      YouTubeの動画は見てないけど多分CRI率とかを考慮してないのかな?

  5. 匿名 より:

    周回性能を捨てて高難易度に全振りしたような性能だな。ラスワと全体スペカが金属性だから結界チーム絵札すら周回出来そうに無いのは流石に可哀想。
    まぁその分高難易度では十分な活躍を見せてくれるだろうけど。

    • 匿名 より:

      金属性は絵札周回には向かないからなぁ

    • 匿名 より:

      そもそも8コスだとイベント周回もきついと思う
      スペカ以外で命中補正ないし

      • 匿名 より:

        1バレット目に妖怪特攻付いてるし言うほど苦労はしなさそうだけどどうだかね>8コス

        まあ普通にやってれば絵札周回要員なんて有り余ってるだろうし、ここまでチーム戦というか高難易度向けに尖ってくれてた方が個人的には嬉しいかな

        • 匿名 より:

          過去イベはなんとかなるだろうけど、今のイベ周回は難しそうじゃない?
          12コス2ブースト、特効込みで20万くらいだし

          それに多少伸び代はあるとはいえ、攻撃は4段階、cri攻撃も3.5倍だし、能力も不利へのダメージアップ、硬質弾も初期キャラレベル

          せめて金属性ラスワじゃなかったら、とは思った

          • 匿名 より:

            試しに8コス天子(12コスの特攻込み周回火力22万、有利属性へのダメUPなし)を今イベのぬえの所に突っ込んでみたけどワンパンできたから弱点さえ突けばそこまで無理ではなさそうね

            仮に陰攻10段まで上げた場合412,000×(4.0-2.2)=約74万で命中とCRIを補正すれば更に伸びるし、伸びしろは多少どころではないかな

  6. 匿名 より:

    ガチで強い奴やわこれ
    毒霧3枚付与&ブレイク、単体スペカは土属性統一、ラスワは一バレット目に妖怪特攻
    めっちゃ引きたくなる性能だなぁ どうしよう

    • 匿名 より:

      超フェス以上狙わないのであれば狙い目だとは思う
      ただ、まぁ超フェス以上いるのであればそんなに頑張るほどでもない感じかな

  7. 匿名 より:

    これでもかってくらい弾に[弾性]ついてるけど、どれくらい効果あるんだろう。

    今更クラピで攻撃バフを相手にかける程ではないと思うが・・・。

  8. 匿名 より:

    最近金6枚割りが増えたけど未だ恒常でそれができるのは大妖精だけ?って事でステータスを保っているのか?

    • 匿名 より:

      いうて、その代わりにスペカ、ラスワでは一枚も割れないし、火力もないからだから何?程度だよね

  9. 匿名 より:

    ケーキ様と同じ毒3枚ブレイカーで全体金ラスワは中々良いね

    サニーの方も全体スペカで暗闇割れるし両方ブレイカーとして
    いい性能してる

  10. 匿名 より:

    全体スペカの毒付与と自前霊力はコスト依存ではなくブースト依存
    サニーは引けてないから分からんけど向こうも同じかな?

    全体スペカによる自前バフと剣聖のおかげで命中率は問題なく確保できるしラスワ火力も結構高そうだし強いのでは

    • 匿名 より:

      情報サンクス
      毒は佳姫と一緒か、個人的にはコスト依存のが使いやすいから残念…

    • 匿名 より:

      ただ、用意できるバフは物足りないし硬質倍率は低い
      何より直近でもブレイク性能高めも金属性ラスワ持ちも多くてなんかちょっと……って、感じ

      火力は高いんだろうけど

      • 匿名 より:

        まあ支援方面の偏りとか硬質斬裂の心もとなさは超フェスでもなければ原作フェスでもないし仕方ないかな…

        とはいえCRIバフはなかなかの物だし、陰攻バフが足りないということで伸びしろもある
        少なくとも人形代で育成できるキャラにしては上々じゃないか

  11. 唯香 より:

    一人称が男性がよく使う俺だからかっこいい男装を期待してる

  12. 匿名 より:

    〇〇改××切系統のラスワ持ちのキャラはいずれも(当時の基準で)強かったから、個人的には結構期待値高いけどどうなるか…

  13. 匿名 より:

    妖怪と虫、毒(毒に縁がある者)が自身の性質として設定されそうだけど、
    名前に「姫」とあって原曲名に「プリンセス」とあるから、
    姫(姫的存在)の性質も持ちそうな気がする

  14. 匿名 より:

    めちゃくちゃ可愛い衣装を貰える気がするんで本体持っておきたい

  15. 匿名 より:

    予想通りラストワードはヤマメパルスィ萃香と同じ系統だった

  16. 匿名 より:

    ここの管理人にまで山如さんの存在が忘れられて泣いた

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)