画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文
キャラクター情報

【東方ロストワード】九十九弁々について。評価・使い方など

 2020年9月10日開催のガチャ・『古琵琶狂詩曲』で登場したキャラクターです。

 スキルによる多段命中バフによって『100%命中』を確保し、それによって攻撃絵札を積んで火力を上げ、更に『速力依存弾』で上乗せを行うタイプのアタッカーです。

 速力依存弾はこちらの解説記事でも述べた通り影響力は小さめ…ではありますが、どうも弁々は限界の『速力10段階バフ』にまで達せそうな感じなので、ここまで来ると流石にそれなりの上乗せにはなるでしょうか。

 まあ、ラスワには速力依存バレットはそう多く無さそうなので、やはり最先頭を走るアタッカー達からは確実に落ちて来てしまうレベルではありそうですが。

 ただ、ラストワードはまだ詳細不明ながら『陰攻アップ』の効果が付いていますし、トップのアタッカー達には負けるにせよ、中々のパワーを発揮出来るキャラクターにはなりそうです。

基本情報

拡散ショット・怨霊語り

集中ショット・スコアアタック(全体攻撃)

スペル1・平曲『祇園精舎の鐘の音』(全体攻撃)

スペル2・楽符『凶悪な五線譜』

ラストワード・『玄上 内裏大炎上』(全体攻撃)

最大ステータス

総合つよさ体力陽攻陰攻陽防陰防速力
6450

 後程、一定レベル以上の総合つよさからステータス値を逆算予定です。 総合つよさについて詳しくはこちら

式・気質

気質弱点属性得意属性
速攻春宵金・星水・日

能力・自ら音を発して演奏できる程度の能力

 状態異常『凍結』を受けない
 グレイズ使用時、自身の速力1段階アップ(1T)

スキル

スキル名レベル1効果レベル10効果
秘曲・楊真操自身の速力1段階アップ(2T)
自身の霊力0.25上昇
未設定
秘曲・啄木自身の命中1段階アップ(3T) 未設定
秘曲・流泉自身の速力2段階アップ(1T)
自身の命中2段階アップ(1T)
未設定

特性

特性名効果
目指せ最強の付喪神攻撃された時、付喪神から受けるダメージ20%ダウン[発生率100%]
八多羅滅多羅Wave開始時、相手単体の速力を1段階ダウン(3T)[発生率30%]
逢坂の関ターン開始時、自身のつよさ低下を1つ回復[発生率45%]

連携・スピード連携

 後衛になる時、交代相手の速力、命中、回避をアップ(3T)
 前衛になる時、交代相手の速力、命中、回避のつよさ上昇を一部引き継ぐ(3T)

『攻撃必中』タイプの安定アタッカー

 弁々の最大の特徴は、スキル2・スキル3による命中率上昇でしょう。最大5,6段階アップまで盛れそうなので、敵に『3段回避バフ』を積まれてすら必中状態で攻撃出来る安定度です。(命中率について詳しくはこちら)

 命中率をスキルで盛れるという事は、絵札は『☆5圧倒的な火力』『☆5奇妙な縁日』などの陰攻アップ絵札を積めるということでもあり、火力もしっかり盛りやすいです。

 ラストワードは未だ不明ですが、スペル前効果の陰攻アップが2段階にもなるなら、絵札込みで『陰攻5段階アップ&必中のラストワード』を撃てることにもなりそうです。

 ラストワードには速力依存バレット(斬裂弾)も最低2つは含まれているようで、これも解説記事で述べた通りさして大きな効果ではないにせよ、弁々は『能力・スキル・ラストワード前効果・ラストワード一部バレット効果』などの合わせ技で速力10段階バフを普通に達成出来そうです。

 流石に10段階アップともなれば斬裂弾もそれなりの上乗せにはなりますし、『最低限の火力』という所はしっかり持っていそうです。

 ラスワ詳細・ステータス等が判明し次第、いつも通り火力計算して他のキャラとの火力比較を行う予定です。

 同じ速攻式の橙はフルオート適正が高く、解説記事で述べたように1wave戦フルオートだけに限って言えば『妖夢の7割の火力』も出せるくらいですが、この辺と同条件で比べてどの程度の位置に来るか、という所でしょう。

 とにかく火力比較は後程…。

その他の付加価値

 弁々はスキル2のスペル前効果に『敵陰防ダウン』のデバフ効果を持っています。

 防御デバフを扱えるキャラはかなり貴重で、こちらの解説記事で述べたようにこのゲームはバフ・デバフの掛け算でダメージが跳ね上がるので、2ターン以上掛けるような戦いではここもちょっと悪くない所です。

 まあ、1ターンの戦いでは活きにくいし、単体スペルなので応用性は低めですが、防御デバフは貴重なので1つ差別化点ではあるでしょう。

速力特化ではあるけれど…

 弁々はスキル・グレイズ等で激しくバフ限界の10段階アップにまで速力をブースト可能に出来そうで、これが『速力依存弾』とは非常に相性が良いように見えますが、流石にそこまで火力は上がらなさそうです。

 というのも、ラスワは解説を見ると威力最大の1バレット目には依存弾無し、『速力依存弾は後ろの方のバレットに2個 or 3個』という形でそもそもバレット数が少なく、また解説で述べた通り基本は『バフ計算後の陰攻値に30%分が加算』という形なので、ラスワ全体で見ればそこまで爆発的な火力上昇にはならなそうな印象です。

 例えば陰攻値1000・速力1000と仮定して、陰攻は絵札&ラスワ効果含めて5段階バフ(2500)、速力はスキル&能力&ラスワ効果で10段階バフ(4000)とすると、陰攻値は2500+4000×0.3=3700で、速力依存バレットは『ダメージ48%アップ相当(3700÷2500=1.48)』、ここだけ見るとかなりのものですが、実際には他のバレットには速力は関与しないので、ラスワ全体でのダメージアップ倍率は10%~20%アップくらいがせいぜいでしょう。

 ラスワ自身も『陰気オンリー』ではなく『陰気寄り』なので陰攻バフ絵札が掛からないバレットも出て来そうなので、バレットによる威力差が激しく、やはり全体として見るとそこまで突き抜けない感じにはなりそうです。

総合評価

 ラスワ構成やステータスが出て、火力比較をしてからでないと正確なことは言えませんが、取り敢えず見える範囲の感じだと、全体攻撃アタッカーとしては少なくとも中堅所のパワーは持っていそうな性能です。

 豊姫幽々子などの最上位陣には絶対敵わない事は明白ですが、それなりの周回要員になれそうな程度の実力は持っていそうでしょうか。

 ラスワなどが判明し次第、ダメージ計算などを改めて色々と追記・改訂予定です。

 2ページ目は配信前に書いた予想記事などです。(有益な情報はない)

1 2

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    スペカの弾名称もうちょっとなんとかならんかったんか

    • 匿名 より:

      覚えられんよね
      ダメージ関連
      硬質弾…防御力によってダメージが上昇するバレット
      (防御力の30-50%程度が攻バフ後の攻撃力に加算される模様)
      斬裂弾…速力値によってダメージが上昇するバレット
      (速力値の30-50%程度が攻バフ後の攻撃力に加算される模様)
      貫通弾…防御を貫通するバレット
      (防御バフを無視する。デバフも無視する。)
      必中弾…命中値や回避を無視して、必ず命中するバレット
      クリティカル関連
      弾性弾…攻撃バフが適用されている対象に対してクリティカル率が上昇するバレット
      (陰攻が上がっている敵に対する陽気弾性弾など、バレットの陰陽とバフの陰陽が一致していないと効果があるかは不明)
      爆破弾…防御バフが適用されている対象に対してクリティカル率が上昇するバレット
      (陰防が上がっている敵に対する陽気爆破弾など、バレットの陰陽とバフの陰陽が一致していないと効果がない模様)
      精密弾…速力バフが適用されている対象に対してクリティカル率が上昇するバレット
      特攻弾…特定の性質を持つ対象に対して必ずクリティカルが発生するバレット
      状態異常関連
      ディレイ弾…確率で対象にディレイを付与するバレット
      衝撃弾…確率で対象をスタンにすることがあるバレット
      結界異常付与および結界異常ブレイク関連
      焼夷弾…確率で対象の結界に燃焼を付与するバレット
      焼却弾…燃焼状態の結界をブレイクすることができるバレット
      冷却弾…確率で対象の結界に凍結を付与するバレット
      氷解弾…凍結状態の結界をブレイクすることができるバレット
      荷電弾…確率で対象の結界に帯電を付与するバレット
      放電弾…帯電状態の結界をブレイクすることができるバレット
      噴毒弾…確率で対象の結界に毒霧を付与するバレット
      過毒弾…毒霧状態の結界をブレイクすることができるバレット
      煙幕弾…確率で対象の結界に暗闇を付与するバレット
      閃光弾…暗闇状態の結界をブレイクすることができるバレット
      その他
      吸収弾…命中すると体力を回復できるバレット
      (回復量はバレットによって異なるが与ダメージ量は関係なく、(設定された回復割合×HIT回数)(%)の回復が行われる)
      反動弾…撃つたびに体力が減少する効果のあるバレット
      (減少量はバレット毎に異なり幽々子は1つにつき最大体力の15%、藤原妹紅は最大体力50%のダメージを受ける。なお、この効果によって体力が0になる事はない(必ず1残る。使用時に残り体力1の場合はダメージを受けない))

      • 匿名 より:

        纏めてくれてありがとー
        文字拡大して読むね!

        しかし弾名称作ってる人も覚えづらいんじゃないかって思うわ…
        そこそこ画数の多い漢字使ってるから目が滑る滑る

        • 匿名 より:

          まぁwikiwikiからのコピペなんすけどね
          放電弾や氷解弾、閃光弾なんかのブレイク弾は法則性あって少しは覚えやすいけども、自分や敵のステータス、バフが関わる系の弾はワケワカラン

  2. 匿名 より:

    奇妙な縁日とは?

    • 匿名 より:

      今回のアプデで弁々と同時に実装された☆5絵札「奇妙な縁日」です。
      圧倒的な火力と同じくデフォルトで陰攻2段階UP、限凸で陰攻3段階UPになります。

  3. 匿名 より:

    ラスワが全体だから一安心だね

  4. 匿名 より:

    それなりのアタッカーって感じだなぁ…
    べんべんも好きなんだけど保留だなぁ…
    今週も社務所で豪遊してます

  5. 匿名 より:

    上位陣には到底及ばないのはもちろん自前スキルだけで火力上げれるブースト2まで持ってない、1ブースト目の追加弾が陽気で埋まっちゃって高い陰攻も活かしにくい要素で周回要員としても残念ながら微妙そうだ

  6. 匿名 より:

    フルオートの順番が変わったの今知った

  7. 匿名 より:

    特徴であるところの速力関係が全体的に機能不全なのが残念賞だが 主・賢者特攻は強敵に刺さり易いため多少有効な特攻といえる また3waveなら霊力が溜まる事&命中補正+5な事からある程度の仕事はできる

    妨害式っぽい各種要素込みで総じて「中堅」どこまでも「中堅」 扱い方・仕事場次第では火力だけは上の下にもなりうるが その分恐ろしくペラい(特性も一個機能しない)ためどう足掻いても中堅を超える事は無いだろう

  8. 匿名 より:

    続き 昇格素材の金が少なめで銀が多めな辺りやラスワが陰陽まぜこぜ&弾種までまぜこぜな辺りからも上位アタッカーにならないよう確信犯で調整されていると思われる

    ただしアリス等と組ませてブースト貰いつつ2wave目を先手で消滅させる等の戦いでは普通に強い上に焦らなければデバフも入れられるので 一定の範囲では着実に活躍できるだろうしグレイズ使ってガン攻めの流れなら「上の下」組に迫るかもしれない まあそれくらい

  9. 匿名 より:

    誰か記事を更新してくれ…

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)