画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文
情報

【東方ロストワード】速力・防御依存弾(斬裂・硬質弾)について。威力や仕様など

 東方ロストワードのキャラクター達のショット・スペルの一部には、『斬裂弾』『硬質弾』というものがあり、これらは『速力が高いほど威力がダメージが上がる』『防御力が高いほどダメージが上がる』という効果を持っています。

 『攻撃力』以外のステータスを参照する非常に特殊な弾幕ですが、ゲーム内ではどの程度の威力になっているのかは記載されておらず、かなり不透明な感じです。

 この記事では、検証で明らかになったその仕様および、『実際にどの程度有効か』などを解説しておきます。

斬裂弾(速力依存弾)の威力について

 速力依存弾についてですが、速力での検証(2ページ目参照)によって、以下の効果であることが判明しています。

  • そのバレットの弾幕を撃つ時、陽攻(陰攻)ステータス値に、速力値の30%のステータス値を加算
  • 速力ステータス値30%の加算は、『攻撃力バフ』を掛け終わった後

 ※追記・コメント欄でご指摘がありましたが、キャラやスペルの違いによって加算倍率が違うケースがあります。

 その後私が調査した所では、依姫のラストワード・聖のスペルなどは30%加算で、幽々子のラストワードのみ50%加算です。ラスワのみ50%加算と思いきや依姫は30%加算だったので、色々バグがあったりした幽々子だけが特例なのか、或いはキャラによって違うのか…?

 これだけでは分かりづらいので、いくつか具体例を挙げつつ、実際の恩恵がどの程度のものなのか確認してみましょう。

攻撃バフを掛けられないキャラについて

 まずは限界まで育てたを例に取り、フルブーストのラストワード・『アーンギラサヴェーダ』の1・3・5バレット目(速力依存バレット)について見てみましょう。

 聖は自前では全く陽攻バフを掛けられないキャラクターですが、ブーストする度に速力がアップするので、フルブーストであれば速力は3段階アップ(1.9倍)です。

 その前提でラスワを撃つことを考えると、ラスワの1・3・5バレット目で参照される陽攻値は速力の30%が加算されて『1170+1000×1.9×0.3=1740』となります。

 陽攻値は『約1.49倍』になっており、これは『陽攻1.5段階アップ』相当の効果とも言い換えられます。

 2・4・6バレット目は速力依存バレットではないのですが、まあそこを差し引いてもラスワ全体でおおよそ『陽攻1段階アップ以上』に相当する付加価値であると言えるでしょう。

 まあ、それでも『速力3段階アップ⇒陽攻1~1.5段階アップ』相当という形なので割の良い強化であるとは言い難いですが、非力なキャラにはこの補正も非常に大きいです。

 このように、自前で攻撃力バフを持たない、出来ても倍率が低いキャラにとっては、『速力依存弾・防御力依存弾』は中々の影響力を持つことになります

攻撃バフ性能が高いキャラについて

 続いて、『陽攻10段階アップ』も狙える幽々子のラストワード・『西行寺無余涅槃』の1・4バレット目(速力依存バレット)について見てみましょう。

 幽々子が『陽攻10段階アップ』となっている状態を想定した場合、1バレット目で参照される陽攻値は速力の30%が加算されて『1380×4+1170×0.3=5871』となります。

 陽攻値は『5520(陽攻10段階アップ相当)⇒5871(陽攻10.8段階アップ相当)』という変化で、陽攻1段階アップ相当にも満たない倍率です。

 しかも幽々子のラストワードにはステータス参照が無いバレットもありますから、ラスワ全体からしてみれば速力依存・防御依存バレットは『陽攻0.5段階アップ前後』相当の微々たる上昇幅にしかなってくれません。

 速力依存バレットには『バフまで掛けた後の陽攻値に加算される』という特徴があるため、幽々子のような『元々攻撃バフを掛けまくれるキャラ』にとっては雀の涙程度の補正にしかならない、ということです。

速力バフで火力は上げられる…?

 先の幽々子の例だと、『幽々子は速力を上げられないから威力が上がらないだけで、しっかり速力を上げればもっとマシなハズ!』と思う人も居るかもしれません。

 なので、実際に大妖精と組み合わせて速力を3段階アップさせた時の威力も見てみましょう。

 先と同じく、幽々子が『陽攻10段階アップ』となっている状態を想定した場合、1バレット目で参照される陽攻値は3段階アップの速力の30%が加算されて『1380×4+1170×1.9×0.3=6186』となります。

 つまり、幽々子に3段階速力バフを掛けると、速力依存バレットは『陽攻10.8段階アップ⇒11.6段階アップ』で0.8段階アップにしかならず、強化効率は非常に悪いと言えます。

 仮に速力0段階アップ⇒速力10段階アップの補正を掛けて上げたとしても、陽攻値は『5871(陽攻10.8段階アップ相当)⇒6924(陽攻13.4段階アップ相当)』、『速力10段階アップ⇒陽攻2.6段階アップ』相当ということで、強化効率は極めて悪いです。

 しかもこれは『速力依存バレットだけ』に掛かる効果ですから、スペル全体から見れば相当倍率はより低くなって来ます。

 なので、ステータス依存弾を持つキャラに対して、『速力・防御力のサポートバフを掛けて攻撃力を上げる』という行為は非効率的で、あまり推奨出来ません

 斬裂弾・硬質弾は、基本的には美鈴のように、自前の攻撃バフが無い・弱いキャラがそこそこ程度の火力の底上げを図るためのものであり、これによって超火力を出したりするようなものではない、という事は覚えておきましょう。

硬質弾(防御力依存弾)について

 ここまで速力依存弾についての話を主にして来ましたが、防御依存弾については、私の所では安定して試せる環境がないのでまだ未検証です。

 ただ、速力とわざわざ違う形にするとは思えないので、おそらく同じ形にはなっているでしょう。

 陽気バレットであれば『陽防ステータス値の30%』が加算され、陰気バレットであれば『陰防ステータスの30%』が加算されている形になっていそうです。

 こちらは後日、検証環境が整ったら検証予定です。

まとめ

 『速力依存ダメージアップ』『防御依存ダメージアップ』はそこまで大した効果ではなく、普通に『攻撃バフ』を掛けた方がよっぽど火力の伸びは良い訳ですが、自前の攻撃バフ倍率が低いキャラにとってはそこそこの補正にもなって来ます。

 幽々子なんかにとっては焼け石に水程度の効果ではありますが、咲夜美鈴などの『自前で高い攻撃力バフ』を行えないキャラクター達はこれで多少なりとも力を底上げしている所はあるでしょう。

 正直、『これを上手く利用するとキャラが一気に強くなる』と言う程の効果ではありませんが、『一見非力なキャラでも、これを持っていると思ったよりも殴れる』という所はあるので、ざっくりでも良いので仕様は覚えておきましょう。

 ※コメント欄の指摘にあった部分を訂正し、また現在調査中です。

 2ページ目は検証データと検証方法についてです。

1 2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    まだ直ってないようなのでコメントしますが、幽々子の速力の加算率は30%ではなく50%です

  2. 匿名 より:

    こちらの検証では幽々子の斬裂弾は速力の50%が陽攻に加算、となっていました 以下内容
    使用した幽々子のステは、星5、陽攻1645速力1240(絵札込み)
    ブースト無しラスワ(スペカ前の陽攻+5のみ)
    大妖精3グレイズ、レイセン3グレイズ1ブーストを追加したブースト無しラスワ(陽攻+5、速力+7)
    の条件でルナティックてゐに各40回ヒットさせたところ
    速力無し…1ヒットあたり2530〜2963ダメージ
    速力有り…1ヒットあたり3249〜3768ダメージ
    となり、これから逆算すると速力の50%が陽攻に加算となりました

    聖のスペカ検証が間違っているとも言えないのでスペカとラスワ、もしくは所持者によって斬裂弾の倍率が違うのではないでしょうか

    • 匿名 より:

      あと検証と関係なくて申し訳ないですが、陽攻10段階上昇の時点から12%陽攻が上がるのを陽攻0.4段階上昇相当の効果という感じのも少し違和感があります
      例えば陽攻10段階上昇(400%)が12%上昇で11.6段階上昇(448%)相当に上がっているといるならば、陽攻1.6段階上昇相当の効果と書いた方がいいのではないのでしょうか
      別の場所で斬裂弾は速力10段上げても陽攻0.8段バフの効果しかないと書いてるからあまり意味がない、などと引用してる人がいたので気になりました

      • 匿名 より:

        すみません、誤字を直さずに書き込んでしまったので文章がおかしくなってしまいました
        気にしないでください

    • 匿名 より:

      前から考えておりましたが おそらくフェス限キャラは反動弾や硬質・斬裂弾の威力変換率が通常より高くなっているんでしょうね

      多分不利なものは50%→30%に、有利なものは30%→50%になっている感じかな?と

  3. 匿名 より:

    いずれ、斬裂弾・硬質弾のステ加算補正倍率自体を弄る特定要素が加わると、キャラによっては火力が伸びる事がありつつ現状の上限キャラはそこまで恩恵を受けないというように調整できるな。

    素で30%から40~60%等に上げるのは今後の個性化を鑑みて非常に危険だが、カード・装備的な枠・覚醒に類する挙動の別枠追加要素等で着実に拡張する形ならやり易い方策となるだろう。

    攻撃力バフが追加ダメージにかかるようにするのは激烈インフレになるから避けるのが正しいし、この先更に生きる要素になれば大いに幸い。ただ硬質弾は防御との兼ね合いだから、wave単位リセットと相関して少々使い難いな。いずれ来る高難易度で亀戦術がどうなるか次第か。

  4. 匿名 より:

    もう1歩踏み込んだ検証が欲しいですね。
    (攻撃力+斬裂)÷敵防御
    なのか
    (攻撃力÷敵防御)+斬裂

    また防御力デバフの場合、攻撃力バフと比較して変化があるか

    あたりを。

    • 匿名 より:

      検証するまでもなくありえなくない?それじゃあ敵の防御力を無視した固定ダメージになってるじゃん
      聖のスペルは斬裂20発とかあるからちょっと速力上げればどんなに防御が固い敵でも全員瞬殺出来ることになる

      • 匿名 より:

        強キャラ感のあるコメントを一撃で無慈悲したらかわいそうだろ

      • 匿名 より:

        前者ならデバフで斬裂分のダメージが上昇する、
        後者なら今後高防御の敵が出てきた場合に固定ダメージで重宝する。

        • 匿名 より:

          敵の防御力補正値で割らないなんてことはダメージ計算してみたことある人ならあり得ないってすぐ分かるよ。木主はもう一歩踏み込んだ検証をしてほしいと検証の質を求める割に自身は無知蒙昧なところがいただけない。

  5. 匿名 より:

    実際のダメージ増加量はどのくらい変わりますか?
    上昇率で見るとわずかでも上昇幅が良ければいいと思いますがどうかな

  6. 匿名 より:

    いつも検証ありがとうございます。
    さくやさんに速力ガン積みしてたんですが、考え直した方が良さげですね

  7. 匿名 より:

    良い検証してますねえ!
    いつも本当に本当にお疲れ様です。

  8. 匿名 より:

    すげぇ、検証お疲れ様です。
    幽々子に速度upあんま意味なかったのか、やっぱり装備絵札はガラケーが安定やなぁ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)