画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文
キャラクター情報

【東方ロストワード】[地]怨霊も恐れ怯む少女 古明地さとりについて。評価・使い方など

 2022年8月23日開催の『終わらない恐怖の催眠』フェスで初登場したキャラクターです。

 『大量の結界異常付与&自前のブレイク性能』『多岐に渡る汎用項目のサポート性能』『敵全体への100%スタン』など多数の特色を持ち合わせる、技巧式らしい器用なタイプのキャラクターです。

 『凍結結界ブレイクコンボ要員』『転生などでポテンシャルだけは高い陰気キャラ』など組むべき相手が明確な性能なので役立て所もハッキリしているし、『敵全体への100%スタン付与』はさとりならではのオンリーワンな特性、『禁止持続のターンをいかにやり過ごすか』が重要なvs複霊なんかでも良い役割が期待出来るかもしれません。

 『陰気サポートなのに自分は陽気』『凍結結界ブレイクは弾数1のショット or ラスワ6バレット目で扱いづらい』などなど、全体的に抑え気味な印象もある性能調整ではありますが、オンリーワンの『スタン性能』はグレイズ禁止などをすり抜けて、他のキャラでは見出せない勝ち筋を見つけてくれるかもしれません。

 今は『フェス限定・通常ガチャ産』のキャラクター達は上位ガチャのキャラクター達に差別化点をほぼ喰われがちな時代なので、『オンリーワンの特徴を持っている』というのは評価出来る所ではあるし、並みのキャラクターよりも『刺さるシチュエーション』をピンポイントで捉えて後出しで評価を上げやすい所もありそうです。

キャラクター評価

総合評価…9.0

周回評価…8.5

高難易度評価…9.5

基本情報

拡散ショット・心理診断(全体攻撃)

集中ショット・心霊テスト(全体攻撃)

スペル1・想起『百万鬼夜行』(単体攻撃)

攻撃前効果レベル1レベル5
味方全体の命中2段階アップ(3T)
自身の速力3段階アップ(3T)
ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3
属性
威力4.948.788.0510.9719.7517.55
命中75%75%75%75%75%75%
CRI5%5%5%5%5%5%
弾数2033211
陽・陰
その他通常弾
巫女・魔法使い・河童・鬼・賢者・天狗特攻
必中
25%斬裂弾
通常弾
巫女・魔法使い・河童・鬼・賢者・天狗特攻
必中
通常弾
巫女・魔法使い・河童・鬼・賢者・天狗特攻
必中
光弾
80%斬裂弾
体力回復(最大10%)
光弾
80%斬裂弾
体力回復(最大10%)
光弾
80%斬裂弾
体力回復(最大20%)
凍結結界ブレイク
100%の確率で相手単体の陽防1段階低下(2T)

スペル2・想起『賢者の石』(全体攻撃)

攻撃前効果レベル1レベル5
【攻撃前】
味方全体のCRI攻撃3段階アップ(2T)
【攻撃後】
相手全体に結界異常『凍結』1枚付与(3T)
相手単体に結界異常『凍結』1枚付与(3T)
ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3
属性
威力2.934.394.394.395.855.85
命中75%75%75%75%75%75%
CRI5%5%5%5%5%5%
弾数2044433
陽・陰
その他質量弾
霊・怨霊・妖怪・地底特攻
100%の確率で自身の注目1段階低下(2T)
質量弾
霊・怨霊・妖怪・地底特攻
100%の確率で自身の速力1段階上昇(3T)
質量弾
25%斬裂弾
質量弾
100%の確率で自身の速力1段階上昇(3T)
質量弾
25%斬裂弾
質量弾
霊・怨霊・妖怪・地底特攻

ラストワード・『メモリーフォールトクラッシュ』(全体攻撃)

攻撃前効果レベル1レベル5
味方全体のCRI攻撃2段階アップ(2T)
相手全体の陽防2段階ダウン(2T)
相手全体のCRI防御2段階ダウン(2T)
ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3
属性
威力5.4910.9712.8014.6316.4618.29
命中75%75%75%75%75%75%
CRI5%5%5%5%5%5%
弾数2044444
陽・陰
その他エネルギー弾
巫女・魔法使い・河童・鬼・賢者・天狗特攻
50%斬裂弾
エネルギー弾
100%の確率で相手全体のCRI防御1段階低下(3T)
エネルギー弾
霊・怨霊・妖怪・地底特攻
60%斬裂弾
エネルギー弾
巫女・魔法使い・河童・鬼・賢者・天狗特攻
体力回復(最大25%)
エネルギー弾
霊・怨霊・妖怪・地底特攻
体力回復(最大25%)
エネルギー弾
凍結結界ブレイク
帯電結界ブレイク
100%の確率で相手全体にスタン付与(1T)

最大ステータス

総合つよさ体力陽攻陰攻陽防陰防速力
69005000188014508007501020

 総合つよさについて詳しくはこちら

式・気質

気質弱点属性得意属性
技巧磁極変化水・土木・金

能力・心を読む程度の能力

 不利属性に与えるダメージ25%アップ
 ブースト使用時、自身の速力1段階アップ(1T)
 グレイズ使用時、味方全体の陰攻1段階アップ(1T)

スキル

スキル名レベル1効果レベル10効果
コモンセンス味方全体の結界1枚増加
[50%の確率で更に+1枚]
味方全体の陰攻3段階アップ(2T)
オプティカルイリュージョン自身の霊力1.50上昇
自身の命中2段階アップ(3T)
自身の陽攻2段階アップ(3T)
コンファメーションバイアス相手全体のCRI防御3段階ダウン(3T)
相手全体のCRI回避3段階ダウン(3T)
相手全体に結界異常『凍結』を2枚付与(2T)

特性

特性名効果
アニマテイミング攻撃された時、獣から受けるダメージ50%ダウン[発生率100%]
サイコスペクション攻撃された後、自身の陽攻1段階アップ(3T)[発生率75%]
パーソナルスペースターン開始時、自身の結界1枚増加[発生率50%]

連携・スピード連携

 後衛になる時、交代相手の速力・命中・回避をアップ(3T)
 前衛になる時、交代相手の速力・命中・回避のつよさ上昇を一部引き継ぐ(3T)

2周目キャラの設定

 一部の2周目キャラ達は生放送にて『今後のストーリーで登場するキャラクター』と明言されており、さとりの場合はそこで明言はされていないものの、『東方地霊殿』出典のさとりという事になるでしょう。

 『紅魔塔230F』で既に顔見せが行われましたが、おそらくはメイン探索4章以降でも登場し、キャラクターとしての背景などはそこで詳しく語られる事になりそうです。

オンリーワンの『敵全体100%スタン』

 さとりの最大の差別化点は、ラストワード6バレット目に存在する『相手全体の100%スタン』のバレット追加効果です。

 これまでも『相手全体への確率スタン』『相手単体への100%スタン』は存在していましたが、『相手全体への100%スタン』というのはさとりのオンリーワンの特性にして最大の強みでしょう。

 プレイしている人は知っての通り、直近の『vs複霊』は禁止状態の付与も非常に多く、リプレイオート構築のためには『禁止ターンを安全にやり過ごす』という選択が必要なケースも多いですが、『100%スタン』はその手助けとなる事もあるでしょう。

 『スペル禁止』『ブースト禁止』を張られれば無力ですが、逆に『グレイズ禁止』『交代禁止』には抵抗力のある延命手段になるし、ピンポイントに敵のスペルなどを潰せれば『他のキャラクターには構築出来ないリプレイオートの筋道』を確立出来るようなケースもありそうです。

 2022年8月現在、『レリック限定』『エピック限定』『超フェス限定』のキャラクター達が環境最前線でのメイン層になっており、育成が容易な『フェス限定』『通常ガチャ産』のキャラクター達はどうしても『上位キャラクター達の廉価版』みたいな性能デザインも多いのですが、さとりは明確にそこから一歩外れた立ち位置に居ます。

 今後、『さとりの100%スタンがピンポイントで突き刺さるイベント』なんかが来る可能性もあるし、これは他の通常フェス限・通常ガチャ産キャラクターには出せない持ち味であり、この枠組みの中では『後出しで評価を上げやすい要素』もトップクラスに持っているとも言えそうです。

見た目以上にパワフルなラストワード

 さとりは『陰攻サポート』が主体なのにラスワは陽気オンリー、自前のバフが全然大した事ないので大して火力も出ない…と思いきや、『CRI』が異常に強く、またデバフなんかもあるので見た目以上にパワフルな所はあります。

 能力・スキル・初手着弾であろう2バレット目、全て合わせて『CRI倍率が限界の5.0倍』に到達するので特攻が刺さった時の火力が凄まじく、それこそ1バレット目以外なので重要度が低いハズの汎用妖怪特攻を突き刺すだけでも相当に火力を盛って行けます。

 火力水準を測るため、同じ通常フェス限の紅魔郷霊夢天子を引き合いに出し、与ダメージ比較をしてみましょう。

 敵防御は2,000、命中率・CRIも期待値として込みでダメージ計算すると、周回火力・フルブースト火力は以下の通りです。

キャラ
絵札
攻撃範囲全体全体全体
命中率100%100%100%
CRI命中率8%5%5%
CRI威力率5.0倍2.9倍2.0倍
攻撃バフ陽攻2段階アップ
速力2~3段階アップ
陽攻6~7段階アップ
陽防6段階アップ
陽攻3段階アップ
陽防7段階アップ
防御デバフ陽防2段階ダウンなしなし
その他補正1~3バレット55%up
4~6バレット30%up
1,3バレット斬裂弾
(50%~60%)
全バレット50%up
1~3,6バレット硬質弾
(80%~120%)
1~3バレット硬質弾
(110%)
1,3,5バレット60%up
2,4,6バレット30%up
総ダメージ量
(1ブースト)
155,917ダメージ
(2ブースト)
(※特攻込火力の例)
巫女特攻:397,330
妖怪特攻:273,292
212,824ダメージ
(2ブースト)
(※特攻込火力の例)
妖怪特攻:351,205
紅魔館特攻:425,264
219,764ダメージ
(2ブースト)
(※特攻込火力の例)
妖怪特攻:228,988
総ダメージ量
(3ブースト)
264,090ダメージ
(※特攻込火力の例)
巫女特攻:600,048
妖怪特攻:482,374
279,900ダメージ
(※特攻込火力の例)
妖怪特攻:511,981
紅魔館特攻:592,062
227,126ダメージ
(妖怪特攻:236,350)

 このように、最も汎用的である『妖怪特攻』が刺さるだけでもある程度は紅魔郷霊夢に食らいつけるくらいのパワーを発揮する所があるし、1バレット目の『巫女・魔法使い・河童・鬼・賢者・天狗』特攻が刺さればそれをすら凌駕する程の火力となります。

 自前のバフが『陽攻2段階アップ』でしかないさとりは伸びしろも十分に大きく、火力は十分に高めなキャラクターと言えるでしょう。

 『デバフ』に頼る要素もかなり大きいので『フルブレイク中の相手』などを想定するとガクっと力が落ちてしまう所もありますが、総合的に見て通常フェス限の中でも間違いなく平均点以上のものは持っています。

『凍結結界ブレイクコンボ』への寄与

 さとりはたった1Tで、スキル&スペルの合わせ技で『敵全体に凍結結界3枚&ターゲットにもう1枚』の凍結結界付与を行う事が可能です。

 『凍結結界』は単品では大して役にも立たない結界異常ですが、やはり最大のポイントは『結界異常ブレイクコンボ』への応用で、弱点を無視した攻勢を仕掛ける事が可能です。

 今となっては凍結付与が出来るキャラクターも多いし、さとりは『2ブーストの集中ショット』『3ブーストのラストワード』でブレイクまで自前で行う事も出来ますから、もう1人付与要員が居れば『結界6枚~7枚』を2Tで割り切る事も出来るでしょう。

 まあ、ブレイクに関しては『ショットは扱いづらい上にブレイク用のバレットの弾数が1なのでちょっとでも回避率を上げられたら超不安定』『ラスワは最終バレットでのブレイクなのでラスワ自体がダメージソースになってくれないのでムダが多い』などの前提があるのでそこまで得意とは言い難いですが、何にしても結界異常ブレイクコンボにも一枚噛めるのはさとりの明確な強みです。

汎用項目を手広くカバーした優秀なサポート性能

 さとりはバフ・デバフによる『味方のサポート』も得意で、『陰攻・命中・CRI攻撃・霊力・結界』辺りの実用性の高い項目をしっかりカバーしているのが非常に良いです。

 特に陰攻は初手から『6段階アップ』にまで持って行ける所があるし、CRI攻撃もスキル使用&スペル2でバフ・デバフ合わせて初手から『9段階アップ(CRI倍率2.0倍⇒4.7倍)』まで持って行けるので凄まじい倍率です。

 自身が陽気メインなのがどうしても痛いというか勿体ない所ですが、十分お釣りが来るだけの広さと深さがあるでしょう。

 気持ち程度ですが結界増加が出来る所もあるし、明確に『やれる事が多い』という性能デザインでもあります。

 2ページ目は『弱点』『オススメの絵札』『相性の良いキャラ』『総合評価』などです。

1 2

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    ざっと見た感じ火属性の全体ラスワで一番火力高いのはこれ…なのか?
    ちょっと他の属性に比べて物足りない気が…(特攻入れば充分強いけども)

  2. 匿名 より:

    天井したけどしっかり役割持たせれば周りの奴らを信じられないレベルで火力馬鹿にできるからしっかりと化け物なんだよなぁ
    バフだといろいろなところカバーできるから抜きん出るところがなくても十分使える。
    というかグレイズで味方全体の陰気攻撃力上昇が強すぎる

  3. 匿名 より:

    何かおかしいと思ったら
    さとりのスキルの凍結が1枚しか付与されない

  4. 匿名 より:

    性能的に言えば自分は使うことないだろうけど、それでも引いてしまうかわいさがある
    個人的にさとりは二次創作でよく見るクールお姉ちゃんよりも原作よりの方が好きや

  5. 匿名 より:

    ドヤ顔がかわいい

  6. 匿名 より:

    最近性能細かく見ないでかわいいかどうかで引きを決めてしまっている自分がいる
    さとり様は引き

  7. 匿名 より:

    陰気はサポーター少なめだから有難いは有難い

    ただ、超フェス小悪魔くるだろうし、サポーターっぽい気もするから悩む
    属性も多分火だろうし

  8. 匿名 より:

    普段使いというよりは複霊って感じかな?

  9. 匿名 より:

    原作絵をよくここまで可愛くできたな
    でも、さとりん目を瞑っている方が可愛く見えるの俺だけ?

  10. 匿名 より:

    なんで結界チームでなく掌握が最適性なのかと疑問だったけど、掌握の火属性+エネルギー弾補正が結界チームのエネルギー弾補正より若干低い上で、そこに掌握のCRI攻撃バフも合わさると総合的に結界チームを上回るからなのか

  11. 匿名 より:

    陽攻2段でフルブ火力26万は普通に強いな…絵札等で陽攻3段のセットアップをするだけで火力は単純に1.5倍の約40万になるわけで

    その分周回火力はいまいち・陽気系なのに陰攻サポートが得意ってことでバランスとってるのかな

    • 匿名 より:

      使い道しっかりあって良かったわ
      周回はどう足掻いても超フェス以上のブッパ力には勝てんからもっと低かったとしても個人的に許す

  12. 匿名 より:

    原作準拠の良いドヤ顔だった

  13. 匿名 より:

    あ、今回は妖怪特攻の火力は見ない感じ?

  14. 匿名 より:

    サポート力高めの高難易度キャラって感じかな

    周回は難しそうだけど、攻撃バフの伸び代もあるし、陰気でも広範囲特攻持ちとも相性いい
    スペルの付与効果も高水準なのがいいね

  15. 匿名 より:

    さとり、こいし、秘封パチュリーの3人で組むと、さとりとこいしが初手3ブースト可能な上に凍結結界や燃焼結界のブレイクを付与からブレイクまでできるし、さとりのCriバフやパチュリーの陽気陰気混合のサポートが生きる

  16. 匿名 より:

    霊力の量とか陰気のサポートとかクリティカル系のバフとか、あきらかこいしと組んでくれって言ってるようなもん
    陽攻のサポートがないのが痛いけどね

  17. 匿名 より:

    自身が陽気でサポートが陰気なのがちょっと噛み合い悪いけど、初手で陰気6段階+CRI7段階のサポートはなかなかにエグい

  18. 匿名 より:

    陽攻2段階か 周回火力は期待しない方がいいかも
    全体スペカの1段目に妖怪、霊特攻があるのは良き

  19. 匿名 より:

    最終段とはいえ、100%スタンは面白そう

    • 匿名 より:

      相手全体を確定で行動不能に出来るのは強い
      月戦型咲夜にもあったけどあっちは単体だったし

    • 匿名 より:

      結界なし相手がグレイズ禁止してきた時などに1ターンセットアップの猶予が生まれる。複霊に必須にならないといいがね。

      • 匿名 より:

        必須になるかは別として確実に役に立つだろうなぁ
        前回の複霊でCRIによるゴリ押しが有効だったのを考慮すると、CRI攻バフCRI防デバフマシマシなのも結界無しの敵に刺さりそう

      • 匿名 より:

        ブースト禁止とかだとスタン出来ないけどね

        • 匿名 より:

          それはブーストなり、交代禁止受けないところで使えばいい

          何々の時出来ないよね、はどのキャラだって同じ
          例えばエピック紫も特性解除はないので、スキル、スペカ封じられたら強みをいかせなくなる

  20. 匿名 より:

    さとりのキャラ紹介の動画のコメ欄に恐怖催眠術入れて欲しかったとか書いてる人いたけど既にロスワのさとりのスペカで恐怖催眠術のノーマルバージョンの想起テリブルスーヴニール登場してるんだよなぁ

    • 匿名 より:

      まぁ、どっちもフェス限だし難易度高い方のスペカはレリックは無いだろうから、ストーリーの方で使いたいだろうね

  21. 匿名 より:

    2周目こいしの陽気版みたいな性能だったら嬉しいな

  22. 匿名 より:

    萃香の百万鬼夜行は全体スペカだし、
    久々に全全全スペカ持ちの可能性ある?

    • 匿名 より:

      例えばレリックアリスのスペカは単単のパチュリーが全体に、全全の魔理沙が単体になってるとかあるから何ともいえない

      多分属性とフルブレイク環境に合わせたらブレイク要因として引く人も出るかもだけどどうだろ
      特に火属性メインだと強いキャラいないレベルになってきたし

      • 匿名 より:

        そういえばまた賢者の石かよ!
        とか思ったけど実質ロイヤルダイヤモンドリングも連投みたいなもんだな

      • 匿名 より:

        なるほど、前例みるとたしかにどちらとも言えないか〜
        L1さとりは火属性メインだったから、今回のさとりも火属性もりもりだと嬉しいね、でも賢者の石は属性バラけそうな予感…

  23. 匿名 より:

    個人的にスペカ2種とフレーバーテキストが楽しみ
    確実に他キャラの想起スペカが出てくるはずだし

  24. 匿名 より:

    ロスワのキラキラしたお姉ちゃんに慣れちゃってたけど
    やっぱこのちょっと静的な雰囲気が好き

  25. 匿名 より:

    さとりは一周目の実力がどうであるか運営も把握しているだろうから
    急ぎの他キャラが居ない限りすぐに来るんじゃなかろうか
    こいしが514の日に不可能だったから無意識の日の直後になるようにしたように
    310では遅すぎるから 記念日関係なくすぐに来る方じゃないかと(翌月、は今迄にも結構あるが)

    式は、自分から出張るのが遅い上に変化を望まない&常に監視してるタイプのキャラだから
    破壊・攻撃・速攻は遅らく来ないとして 素直に技巧だろうかね

    • 匿名 より:

      翌月、というのは姉妹の片方が一月後、の意味としてね
      そういうずらし方は結構な確率でやるが

      それ以外でさとりみたいな立ち位置のキャラ実装を
      繰り延べする事情はなんもないような気がする

  26. 匿名 より:

    さとりのZUN絵を検索すると、美少女さとりと原作風さとりの4コマがあってな…

  27. 匿名 より:

    目が細いのしっかりと原作感があってよき

    • 匿名 より:

      表情は良い感じだけどどうせなら手はもっと短くても良かったかな、ある意味原作絵の一番の特徴だと思うし

      • 匿名 より:

        そこは流石にろて絵で実際に短くするというのは
        あと造形が万が一重要になるかもしれない事や特殊クレーム等も込みで問題だから
        半身傾け&右腕を曲げて全体では短く見えなくもないような感じにしたんだろう

        考えた上で落とし込んだんじゃないかね

        • 匿名 より:

          個人的には2周目藍に次いで原作絵に近い感じだったからもっと寄せてほしいとは思ったけど、まぁ確かに実際にやってたらボチボチクレームとかは有っただろうなー
          今の感じで出来るだけ短く見せるってのが落とし所ではありますかね。

          • 匿名 より:

            この画風で腕だけ短くしたら流石に非難轟々でまた下手くそとかいうあほでるでしょ

            模倣よりはその絵を元に自分流を混ぜながら発展させるほうがいいと思う

            絵がかけるわけじゃないし、審美眼あるとはいえないけど、原作絵ってうまいわけじゃないだろうし。

      • 匿名 より:

        なんか理由があって短くしてるなら尊重されるべきだとは思うけど
        作画ミスなら再現なんてむしろ嫌味でしかないよね
        俺は作画ミスだと思ってるから全然賛同できないな

        • 匿名 より:

          特に意図はないだろうけど、週刊連載してる漫画みたいに期限にそこまで追われてるような物とかでもないのに作画ミスした絵なぞ出すかね?
          立ち絵もそんなたくさん有るわけでもないしいくらでも見直し、修正できると思うけど…
          なので俺はアレはミスではないと思うし、あの絵はミスした絵だって言う方が失礼だと思う。

          • 匿名 より:

            期間があるからってリテイクすればするほど上手くなるわけでもなかろうよ。

            少なくとも最近の作品と比べても正面向いたらそれどこに目があるの?みたいなのもあるし。

            描けなかったってことなら別に作画ミスという認識でもおかしくないと思うけど。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)