画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文
キャラクター情報

【東方ロストワード】アリス・マーガトロイドについて。評価・使い方など

 2020年4月、ゲーム配信当初から実装されているキャラクターです。

 『技巧』の式を持つキャラクター…ではありますが、その実、性能的にサポートや妨害に非常に長けており、しかも自身の火力も高いという、隙のないキャラクターです。

 『チーム全体』という観点で見ると圧倒的な火力を出して安定度も抜群に高めてくれる、最強のサポートキャラクターです。

基本情報

拡散ショット・スペクトルミステリー(全体攻撃)

ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3
属性
威力2.942.743.203.663.093.43
命中75%75%75%75%75%75%
CRI5%5%5%5%5%5%
弾数733344
陽・陰
その他光弾光弾光弾光弾光弾光弾

 最大期待威力(バフ・デバフ無し、ショットレベル1、敵防御1000):7,524ダメージ

集中ショット・上海人形

ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3
属性
威力11.4313.718.009.1410.2911.43
命中75%75%75%75%75%75%
CRI5%5%5%5%5%5%
弾数312222
陽・陰
その他レーザー弾レーザー弾
魔法使い特攻
レーザー弾レーザー弾レーザー弾レーザー弾

 最大期待威力(バフ・デバフ無し、ショットレベル1、敵防御1000):12,535ダメージ

スペル1・紅符『和蘭人形』

攻撃前効果レベル1レベル5
敵単体の陽防を1段階ダウン(3T)80%の確率で更に1段階ダウン?
(他スペルからの推測)
ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3
属性
威力5.4913.1715.3617.5519.7521.94
命中75%75%75%75%75%75%
CRI5%5%5%5%5%5%
弾数1222222
陽・陰陽陰陽陰陽陰陽陰陽陰陽陰
その他レーザー弾レーザー弾
魔法使い特攻
レーザー弾レーザー弾
魔法使い特攻
レーザー弾レーザー弾
魔法使い特攻

 最大期待威力(バフ・デバフ無し、ショットレベル1、敵防御1000):24,072ダメージ

スペル2・偵符『シーカードールズ』

攻撃前効果レベル1レベル5
敵単体の陰防を1段階ダウン(3T)80%の確率で更に1段階ダウン?
(他スペルからの推測)
ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3
属性
威力15.3613.1714.2615.3616.4617.55
命中75%75%75%75%75%75%
CRI5%5%5%5%5%5%
弾数522222
陽・陰
その他レーザー弾レーザー弾レーザー弾レーザー弾レーザー弾レーザー弾

 最大期待威力(バフ・デバフ無し、ショットレベル1、敵防御1000):23,132ダメージ

ラストワード・『グランギニョル座の怪人』

攻撃前効果レベル1レベル5
敵全体の回避を1段階ダウン(3T)80%の確率で更に1段階ダウン?
(他スペルからの推測)
ブースト0ブースト1ブースト2ブースト3
属性
威力8.0014.6315.8525.6027.4329.26
命中75%75%75%75%75%75%
CRI5%5%5%5%5%5%
弾数1633222
陽・陰
その他尖弾光弾
必中
尖弾光弾
必中
尖弾光弾
必中

 最大期待威力(バフ・デバフ無し、ショットレベル1、敵防御1000):38,555ダメージ

最大ステータス

総合つよさ体力陽攻陰攻陽防陰防速力
64505350890108091012201280

 総合つよさからの逆算値なので若干の誤差有。正式にレベル100を確認出来たら修正します。総合つよさについて詳しくはこちら

式・気質・属性

気質弱点属性得意属性
技巧金・星水・日

能力・人形を操る程度の能力

 ブースト使用時、味方全体の陰攻を1段階アップ(1T)
 グレイズ使用時、味方全体の陰防を1段階アップ(1T)

スキル

スキル名レベル1効果レベル10効果
アリスの人形劇自身の注目を1段階ダウン(3T)調査中
幻視味方全体のCRI回避を1段階アップ(2T)調査中
アシストドール味方全体の命中と陽攻を1段階アップ(2T)味方全体の命中と陽攻を2段階アップ(2T)

特性

特性名効果
デコイドール攻撃された時、妖精から受けるダメージを20%ダウン[発生率100%]
妨害人形攻撃された後、自身の注目を1段階ダウン(3T)[発生率15%]
人形クラフターターン開始時、自身の霊力を1上昇[発生率25%]

連携・パワー連携

 後衛になる時、交代相手の霊力を上昇
 前衛になる時、前衛全体の霊力を上昇

『破壊力2倍』の超絶サポート

 アリスは味方のバフ、敵のデバフが得意な支援型で、『まあダメージをアップさせてくれるだろう』という実感はあるでしょうが、実際にはそのようなフワフワとした第一印象の遥か上を行く、超大幅な火力増強を見せてくれます。

 というのも、このゲームはこちらのダメージ計算記事で述べた通り、攻撃力を防御力で割り算した形式でダメージが算出されるので、『バフとデバフを両方行える』というキャラクターは爆発的にダメージ量を伸ばせるため、サポートでこれを行えてしまうアリスの性能はちょっと異常です。

 その効果を分かりやすくするため、『極限まで育てた魔理沙のフルブーストマスタースパークを防御力2000の敵(難易度Lunaticの1章ボス・紫と同じくらい)に撃つ』というケースについて、アリスのサポートでダメージ値がどれだけ増加するか、ダメージ計算の式から算出して見てみましょう。

 魔理沙は自前の能力・スペルで『陽攻5段階アップ』させ、そこにアリスのスペル・和蘭人形の『敵の陽防2段階ダウン』、スキル・アシストドールの『陽攻2段階アップ』を乗せた時、という想定で、ダメージ増加量を見てみます。

魔理沙のマスパ
(アリス支援無)
魔理沙のマスパ
(アリス支援有)
能力とスキルによるバフ
(確率発動も込み)
陽攻5段階アップ陽攻7段階アップ
能力とスキルによる敵デバフ
(確率発動も込み)
なし敵陽防2段階ダウン
ラスワで与える総ダメージ量
(クリティカル無し、
属性相性無し、
全弾命中の前提)
29,734ダメージ58,992ダメージ

 アリスのサポート無しだと『3万ダメージ』だったのが、サポートが乗ると『5.9万ダメージ』で、何とサポートによって約2倍の威力になってしまっています。

 魔理沙のマスタースパークは『陽気オンリー』、これはサポートしやすい条件を都合良く抜き出して示している、という部分もありますが、陽・陰混成のスペルでも『ブーストで陰攻アップ』のサポートもあるし、シーカードールズで陰防も下げられるし、『常時ダメージ2倍』とは言えませんが、誰と組んでも相当なダメージ増加が狙えます。

 これが『バフ・デバフコンボ』の真骨頂で、特に敵に防御ダウンのデバフを入れられるキャラクターは限られていますから、アリスは現状では間違いなく『最強のサポートキャラ』と言える性能を持っているでしょう。

 特にスキル3・アシストドールは育てると『確定で陽攻・命中2段階アップ』となるゲーム中でも最強筆頭のスキルなので、是非ともこれは身に着けたいです。

自身の火力も普通に高い

 そういう訳でサポート専門のキャラ…と思いがちですが、実は自身の火力も普通に高いです。

 サポート効果は自分にも掛かるし、敵の防御デバフの恩恵には当然自分も授かれるため、当然自身も『バフ&デバフコンボ』で与えるダメージ量が跳ね上がります。

 再び魔理沙を引き合いに出して、今度は『両者のフルブーストしたラストワードを陽防・陰防2,000の敵に撃った時のダメージ比較』を行ってみましょう。

 魔理沙は素で陽攻5段階アップが出来るのでその条件、アリスはフルブースト&アシストドールで『陽攻2段階アップ、陰攻3段階アップ』に加え、事前にシーカードールズで『敵の陰防2段階ダウン』を入れたケースを想定してみます。

アリス魔理沙
能力とスキルによるバフ
(確率発動も込み)
陽攻2段階アップ
陰攻3段階アップ
陽攻5段階アップ
能力とスキルによる敵デバフ
(確率発動も込み)
陰防2段階ダウンなし
ラスワで与える総ダメージ量
(クリティカル無し、
属性相性無し、
全弾命中の前提)
61,439ダメージ54,125ダメージ

 このようにアリスは6.1万ダメージ、魔理沙は5.4万ダメージで、なんとこの条件では『アリスの火力は魔理沙の火力を上回る』という形になります。

 『バフとデバフのコンボ』により、アリスのラストワードの陰気で構成された1,3,5番目の構成弾幕の威力がハネ上がり、こういう結果になるということです。

 まあ、これはあくまで『事前のターンにシーカードールズで陰防低下を仕込む』というアリス有利な条件での比較であり、初手の火力なんかは魔理沙が確実に上なので『アリスが魔理沙より高火力』という話には全くなりませんが、少なくともアリスは『サポートだけが能ではなく、自分でも十分なパワーを発揮出来るキャラ』ということです。

霊力・命中率サポートも超便利

 これだけでも超優秀なキャラクターですが、アリスの価値はこれだけに終わらず、『パワー連携』による霊力補助、それからアシストドールやラストワードによる『命中率補助』も嬉しい所で、本当に出来る仕事が多いです。

 このゲームのデフォルト命中率は75%で精度が悪く、命中率の補正は大きな課題の1つですが、アリスは『アシストドール』を発動するだけでいつでも命中アップが可能、ラストワードも回避率低下の追加効果が入るので、こちらも非常に便利です。

 そして『パワー連携』も連携の中で最も扱いやすく便利な効果で、『初手交代』などで霊力供給要員として働けるようなビジョンもあります。

 連携について詳しくはこちら

 サポートしては味方を超パワーアップ、殴っては場合によっては魔理沙をも超える火力、更には霊力供給や命中率補正も行えるということで、本当に便利で優秀なキャラクターとなっています。

 2ページ目『弱点』『オススメの絵札』『相性の良いキャラ』『総合評価』などです。

1 2 3

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    リリース記念に!LWおめでとう

    いやぁ、RPG好きなので大好きなアリスとの冒険が楽しみです
    (世間では暗いニュースも多かったのでずっと待ち続けていただろ、常識的に考えて…)

    それと……
    普段はROMっていましたが開設当初からここの情報にはとてもお世話になっていました
    いつもありがとうございます!これからも応援してますね

  2. 匿名 より:

    色々できるパーティーの裏エースみたいになってて出逢いから非常にお世話になってます

    序盤からスペカのデバフやチェンジによる連携もとにかく優秀で、グレイズで耐久上げてブーストで火力上げられるのも使ってて楽しい

  3. 匿名 より:

    連携だけでも非常に有用なキャラ。
    もし他に同じ連携を持つパチュリーか華扇がいたら、そちらの連携と組み合わせることでアタッカーが開幕2ブーストできたりする。

  4. 匿名 より:

    命中アップが強力で橙とも相性がいい。
    ラスワ解放しなくても十分働ける優秀なキャラ。

  5. 匿名 より:

    うちではただの交代要員です。(全員を育てるとコストがかさむので…でもだいぶ役に立ちます)

  6. 匿名 より:

    手持ちの少ない序盤はメインアタッカーとしてもかなり優秀です
    特に配布アタッカーの魔理沙が不利な紫戦はブーストバフしながらのシーカードールーズ→和蘭人形でかなりダメージを稼げて助かりました
    育てる前から即使える能力揃ってて、育てても良い能力を覚える個人的オススメキャラです(後かわいい)

  7. 匿名 より:

    流石の出来る女の子
    コンボ入れると自前でも強烈な火力出せるのはやっぱり技巧式なんだなって

  8. 匿名 より:

    アリスのように最初目立たなかったキャラも考察が進んで記事を更新してもらえるの本当助かります

  9. 匿名 より:

    特定条件(キャラの組み合わせ)で交代時の効果上昇だと思ってたんですが、アリスのレベルが80を超えたあたりからキャラに関係なくパワー連携の効果量が1.5になるようになりました。
    現状98ですが、100の妖夢と連携すると必ず1.5増えます。
    似たような症状の方いらっしゃいますかね?

  10. 匿名 より:

    スキル「アリスの人形劇」Lv10は
    [ 自身の注目を3段階ダウン(3T) ]
    でした
    一応画像も貼っておきます
    どこで使えるのか分からないので、
    使い所を模索中です

  11. 匿名 より:

    最終ステです。

  12. 匿名 より:

    アリスさん特性3が他のキャラと比べて霊力上昇量が多い上に確率が高いんですがなんなんです???お嬢様0.75で確率15%でしたよ??

  13. 匿名 より:

    次かその次くらいでそろそろ衣装が来るかなぁ……
    って書き込みにきたらニュースまとめ記事見て衣装キターヤッター!

  14. 匿名 より:

    アシストドール以外のスキル2枠を実質捨てることで他にCPを使うマンチビルド
    これがブレインだ

  15. 匿名 より:

    スキル 幻視のLv.10効果です

  16. 匿名 より:

    なんで特性が陰攻アップなのにスキルが陽攻アップなんだろ…
    陽攻は大妖精がやってるから陰攻特化だったら嬉しかったのになあ。

  17. 匿名 より:

    序盤で引いた時は「七色の人形使いなのに属性無しスペカも単体のみかよ!使えねー」と思ってたけど、ゲームへの理解が深まるにつれて支援として優秀なのだとわかってきた

  18. 匿名 より:

    とうとうアリスは火力不足になってしまったかー。インフレ激しいのほんと嫌だよ……今までは周回適正マップあったけど今回は敵体力高すぎてアリスではどうあがいても足りない……

  19. 匿名 より:

    その他コンテンツやEx系の高難易度要素はバリバリで構わないが イベント本体に関しては趣味キャラでそれなりに回らせて欲しいね

    一応今回は貰えるイベPも増えているから二人で行くかという気になる場合もあるが やはり嬉しくない流れだ もう一段強度進行されたら手が付けられん

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)