画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文 画像の説明文
キャラクター情報

【東方ロストワード】火焔猫燐(お燐)について

公式情報
東方地霊殿より

 『東方地霊殿』が初出のキャラクターです。

 現状、『東方ロストワード』におけるキャラビジュアルは公開されておらず、また秋季例大祭で公開された『制作完了キャラ一覧』にも名前が載っていなかったので、バトルキャラとしての参戦は決まっていません。

 ただ、現状では地霊殿組はただの1人も参戦が決定していないという状況です。

 今後、ロストワードのシナリオが地底組に絡んで来たとき、お空さとりなんかと一緒に登場して来ることになりそうです。

使用ショット・使用スペル

 参戦未決定なので、使用するショット・スペル・ラストワードは不明です。

スペル判明キャラ一覧はこちら

拡散ショット不明
集中ショット不明
スペルカード1不明
スペルカード2不明
ラストワード不明

 ただし、例大祭試遊で各キャラクターは最大で『スペルカード』2種類、『ラストワード』1種類所持であることは明らかになっています。

 未収録だったスペルは、今後ガチャやイベントなどで実装される新しいカードに実装されることになるでしょう。

スペルの仕組み解説はこちら

 お燐の場合、スペルのほとんどが初出の地霊殿のものなので、間違いなくここからのチョイスになるでしょう。

 ラストワードは持っていないので、やはりロストワードオリジナルのものになりそうです。詳しくは上のスペルの仕組み記事参照です。

スキルについて

 試遊台にて、キャラクターはそれぞれ『3種類のスキル』を持つことが確認されています。

 スペルに加えて、この『スキル』によってキャラクターの性能が差別化されるのでしょう。

 

 参戦未決定なので、お燐のスキルは不明です。

 能力的には中々性能への反映もさせにくそうですが、取り敢えず素早いイメージでの性能付けになるでしょうか?

想定される性能

 初出は東方地霊殿ですが、既往の東方二次創作RPGでは同作品内ではやはり古明地姉妹の出番が多く、お燐の出演作品はそこまで多い方ではなかった感じです。

 とはいえ、初出が遅いキャラよりもそれなりにプレイアブル化作品も見かけますし、出る時はだいたいお空とセットになって登場することが多いです。

二次創作ゲーム・東方破幻抄より。素早いアタッカー

 プレイアブル化作品においては、大体素早く畳みかけるタイプのキャラクターとして実装されることが多い感じです。

 また、原作では炎の弾幕を飛ばしたり、怨霊を操ったりという所から、炎属性や即死属性の攻撃を放ったり、なんてパターンもそれなりに見かけます。

 

 能力的には、RPGには直接的に結び付けづらい部類でしょうか。ロストワードのシステムに対しても、どう噛み合わせるかは微妙な所です。

 まあ、こういうキャラクターをいかに上手く料理するかは運営サイドの腕の見せ所でもあるかもしれませんが。

入手方法

 参戦未決定なので、現状では不明です。

 原作ではさとりのペットという立ち位置ながら5ボスという存在ですが、この辺はレアリティとかもどう調整して来るか…?

 続報あり次第追記します。

個人的な要望

 お燐に関して個人的に俄然気になってきたのは、やはり公式でハッキリ『親友』とまで明言されているお空とのコンビネーションです。

 既に早苗のラストワードでは『守矢一家総出演』という演出が披露されており、原作で結び付きの強いキャラクター達は『コンビネーション演出』なんかが大いに期待出来る流れになって来ます。

 この手の演出はまさに『RPGゲームならでは』という所ですし、特にお燐は原作でラストワード持ちでないので、早苗同様『ロストワードオリジナル』のラストワードとなる可能性も極めて高いです。

 まあ、最初のカードは単体の演出にはなりそうですが、その内に親友であるお空との連携なんかも是非見せて欲しいです。

 原作で仲が良いと言ったって、そうそう描写がある訳でも無いし、ましてや『一緒に戦う』なんて所はこの手のゲームじゃないとまず見れない姿ですしね…。

お燐の派生カードについて

 お燐のスペルは14枚、材料としてはそこそこある方ですが、ほぼ地霊殿なので黄昏作品に出てるキャラなんかと比べると演出映えしやすいスペルは若干少な目でしょうか。

 そういう意味ではポンポン派生カードを出すにはネタにも若干乏しいでしょうが、スペカ1桁というキャラも珍しくないですし、まあまだ良い方でしょう。

ボイスについて

 1キャラクターについて『3種類のボイス+ボイス無し』から自由に選択出来ることが公式生放送で発表されています。

 未だキャラビジュアルが未公開ので、まずはそこからでしょう。

 妖怪勢は概ね年齢層高めなビジュアルになっているイメージですが、お燐もそうなるか…?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

画像が貼れます(貼れない場合もあるみたいです…)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)